1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ディバラ2戦連発、ユーベがジェノアにシュートを打たせず快勝《セリエA》

超ワールドサッカー / 2021年12月6日 6時39分

写真:Getty Images

ユベントスは5日、セリエA第16節でジェノアをホームに迎え、2-0で快勝した。

前節サレルニターナに勝利して公式戦連敗を止めた7位ユベントス(勝ち点24)は、サレルニターナ戦でゴールを挙げたディバラとモラタの2トップで臨んだ。

シェフチェンコ監督就任後も1分け2敗と苦しい18位ジェノア(勝ち点10)に対し、立ち上がりから押し込んだユベントスは9分に先制する。

クアドラードの左CKが直接吸い込まれた。その後も敵陣で試合を進めたユベントスは32分、FKからデ・リフトのヘディングシュートが枠を捉えるも、GKの守備範囲だった。

一方的に押し込むユベントスは前半終了間際の45分に絶好機。ディバラの絶妙左クロスにモラタがダイレクトで合わせたが、ここもGKの守備範囲で防がれ、前半を1点のリードで終えた。

迎えた後半、51分にディバラが際どいコントロールシュートを浴びせたユベントスは、53分にもビッグチャンス。モラタが敵陣高い位置でボールを奪ってボックス左へ侵入。シュートを放ったが、GKシリグのファインセーブに阻まれた。

その後も一方的に押し込んだユベントスは終盤の82分に追加点。ベルナルデスキのパスを受けたボックス左のディバラがスピードに乗ってゴール右へシュートを突き刺した。

結局、ジェノアにシュートを打たせなかったユベントスが2-0で快勝。リーグ戦ここ5試合で4勝目を挙げている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください