1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ケアン弾でマルメに勝利のユベントス、ゼニトのアシストで首位通過《CL》

超ワールドサッカー / 2021年12月9日 4時40分

写真:Getty Images

ユベントスは8日、チャンピオンズリーグ(CL)グループH最終節でマルメをホームに迎え、1-0で勝利した。

前節チェルシー戦を完敗し、2位に後退したユベントス(勝ち点12)が、最下位マルメ(勝ち点1)をホームに迎えた一戦。

チェルシーの結果次第で首位通過の可能性があるユベントスは、デ・リフトやクアドラード、モラタらがベンチスタートとなり、ディバラとケアンの2トップで臨んだ。

立ち上がりからボールを握ったユベントスは、18分に先制する。右サイドのベルナルデスキが左足アウトで上げた絶妙クロスにケアンが頭で合わせた。

その後も敵陣でプレーし続けたユベントスは、追加タイム2分に追加点のチャンス。ケアンのラストパスを受けたアルトゥールがボックス中央からシュート。しかし、枠には飛ばず、前半を1点のリードで終えた。

後半からディバラに代えてモラタを投入したユベントスは、マルメの反撃を許さずに時間を進めると、66分に追加点のチャンス。敵陣でボールを奪った流れからボックス右のケアンがGK強襲のシュートを放った。

終盤にかけては流し気味にプレー。1-0のまま試合を締め、ユベントスが勝利した。同時キックオフのチェルシーがゼニトに3-3で引き分けたため、ユベントスが首位通過を果たしている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください