1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

富山が宮崎DF大畑隆也を完全移籍で獲得

超ワールドサッカー / 2021年12月31日 14時37分

写真:©︎J.LEAGUE

カターレ富山は31日、テゲバジャーロ宮崎からDF大畑隆也(24)の完全移籍加入を発表した。

大畑は日本体育大学出身で、2020年3月から宮崎でプレー。チームが明治安田生命J3リーグ参入を果たした今季は17試合に出場して1得点をマークした。

来季もJ3リーグで宮崎と競り合う富山に加入の大畑。両クラブを通じてコメントしている。

◆カターレ富山
「カターレ富山に関わる全てのみなさん、はじめまして。このたび、テゲバジャーロ宮崎から加入することになりました、大畑隆也です。J2昇格という目標に向けて、日々努力を積み重ね、チームに貢献したいと思います。みなさんに、たくさんの笑顔を届けられるよう全力で闘います! よろしくお願いします!」

◆テゲバジャーロ宮崎
「このたび、テゲバジャーロ宮崎からカターレ富山に移籍をすることになりました。この決断は、簡単にできるものではありませんでした。何度も悩み考えました。もっともっと宮崎の為に、みんなと一緒に闘いたいという気持ちもあります」

「しかし、1人の選手として現状に満足することなく、今とは違う環境に身を置き、新しい刺激を受け、更に自分を成長させたいという思いが強くなりました。そして、この決断に至りました。大学4年の時、全くチームが決まらず、悩んでいたときにご縁を頂き、最後の最後3月にテゲバジャーロ宮崎に加入させてもらうことができました」

「そこから、1年目で小さい頃からの夢であったJリーグへの昇格、2年目でJ3優勝争いなど大学卒業時には、想像していなかったような貴重な経験をさせていただきました。感謝しかありません。また優しく温かいファンに囲まれ、闘うことができて本当に幸せでした。そして、宮崎のことが大好きになりました」

「新天地で活躍することが、ここまで応援、サポートして下さったみなさんへの恩返しだと思います。テゲバの2年間で得た経験や学んだことを武器として、全力で闘ってきます。宮崎の地で、私に関わってくれた全ての人のおかげで、本当に充実した2年間を過ごすことができました。ありがとうございました」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください