1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ヴェネツィアで新たに10名がコロナ感染…週末のインテル戦は延期の可能性も

超ワールドサッカー / 2022年1月21日 2時0分

写真:Getty Images

ヴェネツィアは20日、トップチームの選手、スタッフに複数の新型コロナウイルス感染者が発覚したことを報告した。

16日に行われたセリエA第22節のエンポリ戦の前日に行われたPCR検査で4名の陽性反応が確認されていたヴェネツィアだが、最新のPCR検査の結果、新たに10名の陽性判定が出たという。

なお、陽性判定者は管轄の保健当局に報告。現在のプロトコルに従って隔離されているとのことだ。

ヴェネツィアは22日にセリエA第23節のインテル戦を控えているが、開催延期の可能性もあるようだ。セリエAが新たに導入したプロトコルでは、チームの25人の選手のうち35%以上、つまり9人が陽性反応を示した場合、試合を延期しなければならないことになっている。

今回の報告で陽性者が14名となったヴェネツィアだが、そのうち何名が選手なのかは明かしていないが、イタリアメディアは選手の陽性者は8名と伝えている。

報道通りなら予定通り開催されるが、試合に出場できる選手リストは、21日午前11時までにセリエAの主催者に送らなければならず、今後更なる感染者が判明するれば開催は延期となるだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください