1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ヘラクレス、ホッフェンハイムとの契約解除した若手DFホーフマを獲得!4年半ぶりの復帰

超ワールドサッカー / 2022年1月24日 23時30分

写真:Getty Images

ヘラクレス・アルメロは26日、オランダ人DFユースティン・ホーフマ(23)をフリートランスファーで獲得した。契約期間は2026年6月30日までとなる。

ハンブルガーSVで長らくプレーしたニコ・ヤン・ホーフマ氏を父に持つ190cmのセンターバックは、ヘラクレスでトップチームデビューすると、2017年の夏にホッフェンハイムへ完全移籍。

しかし、ホッフェンハイムでは思うように出場機会を得られず、ブンデスリーガ2部のザンクト・パウリや母国のユトレヒトへレンタル移籍。今季もグロイター・フュルトにレンタルされたが、新型コロナの感染やケガに悩まされ、公式戦4試合に出場にとどまっていた。

これを受け、グロイター・フェルトは24日にレンタル期間の早期終了を発表。また、2023年まで契約を残していた保有元のホッフェンハイムも同日に双方合意の下で解消したことを発表した。

4年半ぶりの母国復帰となったホーフマは、公式サイトで「何も変わっていないような気がする。まるで故郷に帰ってきたような気分だよ。アルメロでは素晴らしい時間を過ごすことができたし、また戻ってこられて嬉しいよ」と、喜びを語った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください