1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

インテル、シモーネ・インザーギ監督がコロナ感染…自身2度目の感染に

超ワールドサッカー / 2022年1月25日 17時23分

写真:Getty Images

インテルは24日、シモーネ・インザーギ監督が新型コロナウイルス検査で陽性反応が確認されたことを報告した。

症状としては多少の咳はあるものの、ほとんど無症状で元気な状態とのこと。同監督がコロナに感染するのは今回で2度目。ラツィオ在籍時の2021年4月に初めて罹っており、その時も無症状だった。

イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』によれば、オミクロン株発生以来、インテルのロッカールーム関係者で感染したのはインザーギ監督で4人目。22日にセリエA第22節でヴェネツィアと対戦しているが、ヴェネツィアでは試合直前に選手・スタッフ合わせて10名の新規感染者が確認されていた。

ただ、インテルでは指揮官含めて全員がワクチン接種済み。トレーニングは通常通り行われているようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください