1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

クオリティア、Ai.Connectが「Active!gate SS」を導入

週刊BCN+ / 2021年9月21日 17時0分

写真

記事の画像

 クオリティアは9月21日、Ai.Connectが、Google Workspaceと連携するメール誤送信防止サービス「Active!gate SS」を導入したと発表した。 Ai.Connectは、「生活に彩と豊かさを」をテーマに集合住宅向け無料インターネットサービス「アイネット」や光コラボレーション事業などを手掛けている。09年に栃木県で創業し、大手住宅メーカーとの提携など、堅調に業務を拡大。現在は東北から九州まで、日本全国で事業を展開している。同社では今回、PマークとPPAP対応のために、利用中のGoogle Workspaceと連携するActive!gate SSを導入した。

 これにより、Google Workspaceと連携するPマーク対応とPPAP対策を解決した。また、Pマーク取得に伴うメールの添付ファイル暗号化をActive!gate SSで自動化した。さらに、添付ファイルの暗号化だけでなく、PPAP対応として添付ファイルをウェブダウンロード形式にも切り替えられる機能性の高さを評価した。

 Active!gate SSの導入後は、添付ファイルの自動化処理により現場の負担が大幅に減り、安全性も向上した。また、管理者負担もなく、スムーズな管理/運用を継続している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング