赤江珠緒と博多大吉「ダブル不倫」報道が怖い! 釈明後に“決定的な証拠”が出たケースは甚大な損害

wezzy / 2019年4月20日 12時45分

写真

 『あさイチ』(NHK)で朝の顔を務めるお笑い芸人「博多華丸・大吉」の博多大吉と、フリーアナウンサー赤江珠緒の“ダブル不倫疑惑”を「フライデー」2019年5月3日号(講談社)が報じた。

 博多大吉と赤江アナはラジオ番組『たまむすび』(TBS系)で毎週水曜日にタッグを組んでいる。同誌によると博多大吉と赤江アナは4月上旬、二人でイタリアンランチを楽しんだ後、芝生のある公園でお花見。寄り添うように歩いたり芝生に寝そべったりしている写真が掲載されている。また二人はお花見デートの4日前にも共に食事をしていたそうで、その関係は“友人以上”であると同誌は睨む。

 二人は共に既婚者であり、仮に“友人以上”の関係だとするとダブル不倫になってしまうが、今回の「フライデー」記事は不倫を決定付けるような内容ではない。同誌が博多大吉と赤江珠緒アナの関係について大吉の所属事務所に問い合わせたところ、交際を否定する旨の返答があったそうだ。

<『たまむすび』はもう8年もやっている番組。赤江さんはもちろん、他の共演者とも仲がいい。食事もしょっちゅう行っていますよ>

 一方、赤江アナサイドから返答はなかったものの、彼女は今月18日放送の『たまむすび』のなかで自ら報道について語った。

赤江珠緒アナは「旦那に怒られた」

 赤江珠緒アナはラジオの冒頭から、19日発売の週刊誌で自身のことが取り上げられると報告。「博多大吉、赤江珠緒、芝生のベッドで寄り添う」とタイトルを読み上げ、「今日、休みたいくらい恥ずかしい」「すべて正しい。事実無根ではなく事実有根」と騒動について釈明した。

 赤江アナによると、博多大吉と食事をしたのは、『たまむすび』の今後について相談するためだったという。『たまむすび』には麻薬取締法違反で先月逮捕されたピエール瀧がレギュラー出演しており、赤江アナにとっても衝撃が大きかったのだろう。そして食事を終えた後、時間が余ったため公園で花見をしただけであり、不倫関係ではないという。

 ただこの記事が出ることで「怒られました。いろんな人、家族、旦那とか」「ダメだって。どう見ても怪しく見えるとすごい怒られた」「本当に恥ずかしい」と明かし、軽率な行動だったことを反省しているようだ。

 記事内容が全て「事実有根」だとすると、月曜夜に西麻布で食事をし、水曜にラジオで共演、金曜昼にランチデートというスケジュールが「事実」だということになる。それは確かに「どう見ても怪しく見える」かもしれない。また写真の雰囲気もあまりに良すぎた。配偶者としては不信感を抱くのも無理はないだろう。それは大吉の家族も同様である。

 怖いのは、不倫報道の釈明後に“決定的な証拠”が出た芸能人もおり、その場合の損害が甚大なことだ。たとえば女優・斉藤由貴とタレント・ベッキーだ。

斉藤由貴キス写真、ベッキーは「友達で押し通す」

 斉藤由貴は2017年8月「週刊文春」(文藝春秋)によって、医師の男性との不倫を報道された。その後に開いた会見で相手に好意があることは認めたものの、不倫関係は否定。しかし、9月に入って今度は「FLASH」(光文社)が不倫相手とのキス写真などを掲載し、出演中であったCMやラジオ、出演予定だったドラマを辞退するといった影響があった。

 とはいえ昨年5月になるとバラエティ番組に出演し、不倫ネタにも触れて視聴者を驚かせる。不倫が発覚した芸能人に“禊”が必要というのも変な話だが、これが禊だったのか、その後は女優としての活動も順調に再開させている。

 一方、ベッキーも斉藤と同じく、不倫が週刊誌で取り上げられ釈明会見をした後、「LINE」画像の流出により不倫関係であったことが発覚したが、クリーンなイメージありきのタレントだったため、復帰には困難を強いられた。会見前に川谷絵音とLINEで「友達で押し通す予定」などの会話をしていたことが致命的だった。

 ただ、今年2月に元プロ野球選手・片岡治大氏との結婚を発表したことも影響してか最近は地上波番組への出演も増えつつある。今月19日には3年ぶりに『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に登場するという。

 博多大吉と赤江珠緒アナに「フライデー」が続報を用意しているかはわからないが、来週水曜の『たまむすび』では大吉と赤江アナが揃う。早く疑惑を払拭してもらいたい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング