西山茉希と早乙女太一が離婚を発表 インスタとの温度差に疑問も

wezzy / 2019年6月27日 14時5分

写真

 モデルの西山茉希と俳優の早乙女太一が離婚していたと、今月26日の「スポーツ報知」が報じている。記事によると、二人はすでに離婚届けを提出しており、5歳と3歳の子どもの親権は西山が持つという。

 西山と早乙女は報道があった後、お互いのホームページで同じ文章を公開し、離婚したことを報告した。

<事実より先に今朝の報道が出てしまったことには困惑しておりますが、突然の事にご心配をおかけした皆様へ、心よりお詫び申し上げます>

<今後は夫婦という形ではなく、パートナーとして、変わらずお互いに尊重し合い、協力し合いながら、2人の間に生まれてくれた大切な子供達の笑顔を、父親と母親として守っていきます>

 西山茉希と早乙女太一が交際宣言をしたのは2012年2月。しかしその年の5月に、路上で早乙女が西山に暴力を振るっている様子が週刊誌に撮られ、“DV”だとして世間を騒がせた。早乙女は騒動の謝罪と共に、西山との同棲を報告している。翌年1月に破局が報じられ西山も同棲を解消したと説明したが、一転して同年4月に二人は結婚を発表し、10月に長女が誕生した。

 DV騒動や同棲解消を乗り越え結婚に至った二人だが、結婚後も西山が早乙女への不満をテレビなどで口にする機会は多く、離婚を心配する外野の声は絶えなかった。

早乙女太一は週末の家族の予定を無視して外出

 2015年にテレビ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した西山茉希は、早乙女太一の“浮気疑惑”や“育児不参加”への悩みを吐露していた。

 西山によると、西山はある日、早乙女が仕事の付き合いで深夜に帰ってくることに苦言を呈したという。すると早乙女は、「明日は自分が子どもの面倒をみる」と約束。その言葉を信じ、彼女は子どもを早乙女に預け出かけたというが、西山が帰宅して目にしたのは早乙女の祖母が子どもの世話をする姿であり、早乙女はいなかったという。

 また別の日には、週末に家族で出かける約束をしていたにも関わらず、早乙女はひとりで旅行に出かけてしまう。西山が激怒するも早乙女は反省せず、「何で?」「じゃあ、全部僕は休みの日に家にいればいいの!?」と反発されたそうだ。

 西山は昨年出演した『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)でも、早乙女が家事をしないことに不満を漏らしていた。

 早乙女はお腹が減ると料理をする西山に対して「あー、これ以上お腹空くと普通の美味しさじゃダメかもしれない」と、料理のハードルを上げてくるという。しかし、早乙女は家事には非協力的であり、家事に追われる西山は「協力しろやって思う」と告白。無神経な早乙女に対して「(何も気づけない)あなたになりたい」と言い放ったと明かしたのだった。

 育児・家事の負担が西山に偏っていることに対して視聴者からは「最低な夫」「茉希ちゃんひとりで頑張りすぎ」「離婚が心配」といった声が多発していた。

 しかし一方で、西山のインスタグラムには、早乙女と子どもが遊ぶ写真や、早乙女に対する感謝の言葉が綴られてきた。

西山茉希は早乙女太一と仲良くトレーニングをする写真をアップ

 西山茉希は今年4月の始め、早乙女太一が子どもと遊ぶ写真と共に、早乙女に対するメッセージと思われる文章をインスタグラムに投稿している。

<大切なことを忘れていた
#6年目の中の
#3年目
#おめでとう
#ありがとう
#おつかれさんきゅー
とゆうこと。
#忘れちゃいないぜよ
#遠距離送法>

 先月には、早乙女がプロデュースする舞台の宣伝をアップし、今月の8日には、夫婦揃ってジムでトレーニングをする様子を投稿するなど、離婚の気配はまったく感じられなかった。

 また、西山は昨年12月にスタイルブック『Life 西山茉希 母として、モデルとして、女性として』(世界文化社)を発売したが、その発売記念イベントで夫婦仲について記者から問われると、以下のように述べ、笑いを誘っていた。

<夫婦生活と家族のことで腹が立たないことはない。そこはウソつかないですよ、きれいな夫婦だとは言いません。でも壮絶なバトルはやり終えましたから>

 “きれいな夫婦”ではないながらも支えあってきたであろう二人が、離婚を選択した理由はわからず、一言で説明できるものでもないだろう。しかし西山のコメントにもあるように、“夫婦”ではなくなったとしても2児の父親と母親であることは変わらない。恋愛関係から派生した結婚という契約がなくなったからこそ、フラットに接することもできる。親権は西山が持つと報じられているが、離婚という選択が子どもたちの不利益にならないよう、早乙女には父親として今まで以上に育児にかかわってほしい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング