佐々木希との「別居説」インスタ写真削除を渡部建が説明「二人で話し合ってそうした」

wezzy / 2019年7月25日 15時45分

写真

 アンジャッシュの渡部建が妻・佐々木希との“別居疑惑”の真相について、報道陣に明かした。

 渡部と佐々木との別居疑惑が浮上したのは、今月20日ごろ。事の発端は、佐々木のInstagramから、結婚報告のため2017年4月に投稿した二人のツーショット写真が削除されていたことからだった。

 これを受け一部メディアでは、渡部と佐々木の間に亀裂が入り、近々“離婚”するために“別居”しているのではないかという報道が出ていた。

 渡部は“美食家キャラ”ということから、飲食店チェックに適した場所に二人の住まいとは別のマンションを借りており「最近は佐々木の元に帰っていない」、(2年以上前の投稿が消えたことをファンが見つけることも不自然だとして)佐々木側が削除の情報を流したのでは、などといった噂まで浮上。

 佐々木が渡部とのツーショット写真をInstagramにアップすることはほぼなく、結婚報告の写真は貴重な1枚であったため、彼らファンからも「喧嘩でもしたの?」「ガチっぽい」など心配の声が寄せられていた。

ツーショット写真削除は「二人で話し合って」

 しかし、バラエティ番組『立派なお家にピンポンしてみた』(TBS系)の囲み取材に出席した渡部建は、夫婦円満だとして噂を一蹴した。

 渡部と共に取材に出席した出川哲朗は、番組になぞらえ訪問したい家として渡部の自宅をあげる。理由は「佐々木希ちゃんのことが大好きだから」だそうだが、続けて「最近、ニュースでお二人が別居中だと書いてあって……」と別居疑惑に言及。

 すると渡部は、「写真を削除したのはだいぶ前の話」「なんで削除したかというと、そのインスタの写真をいろんな番組で使われちゃうから」「二人で話し合ってそうしたんだけど、最近どこかの記者がそのだいぶ前のことを取り上げて“別居”みたいな話になって」と、誤報であると説明した。佐々木と渡部は現在も同居しており、夫婦仲は円満だそうだ。

 前述のように、佐々木は渡部の写真をInstagramに投稿することはなく、渡部もテレビ番組などで佐々木の名前を出し夫婦の生活について語る場面は多くない。「テレビ番組でツーショット写真を使われたくない」という説明からもわかるように、意図的にお互いの影を匂わせないようにしているのだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング