佐々木希に「渡部許せない」の声援…育児中の夫不倫、杏との共通点も

wezzy / 2020年6月11日 11時50分

写真

 アンジャッシュ渡部建が「複数人の女性との不倫」を週刊誌で報じられるにあたり、芸能活動自粛を申し入れ、騒然としている。

 渡部は9日、「視聴者を不快にするスキャンダルを起こした」ことを理由にレギュラー出演する全ての番組に出演自粛を申し入れたという。10日のスポーツ紙は一斉に「複数の女性と不倫関係似合ったことを、11日発売の週刊誌でスクープされたため」と報じている。

 ネット上では妻・佐々木希を心配する声が非常に大きい。渡部と佐々木は2017年に2年間の交際を経て結婚。2018年9月には第一子が誕生しており、佐々木は芸能活動を控え育児をしていた。

 今月6日の『人生最高レストラン』(TBS系)にリモート出演した渡部は、コロナ禍のステイホームで主婦業の大変さを痛感したと話し、育児に家事に奮闘する佐々木への感謝の気持ちを表明していたばかり。時すでに遅しだったのか、口先ばかりだったのか……。

 今回の件に関して佐々木はコメントを出していないが、彼女のInstagramには佐々木の心労を心配する声や「こんなに可愛い妻がいるのに渡部許せない」など、渡部に対する批判が数多く寄せられている。

東出昌大も杏との子育て中に3年不倫

 女優でモデルの妻と幼い子どもがいる中での不倫報道は、東出昌大と杏夫婦が記憶に新しい。奇しくも杏は、佐々木希と同じ芸能事務所「トップコート」所属だ。

 東出の不倫が「週刊文春」(文藝春秋)で報じられたのは今年1月。記事によると、東出は2017年から若手女優・唐田えりかと密会を繰り返していたという。そして東出と唐田、双方が不貞を認めた。

 東出と妻・杏と間には、2016年に双子の姉妹、2017年に男児が生まれており、東出は幼い子ども3人を妻に任せっきりだったようだ。杏はワンオペ育児状態であることを前々からメディアで明かしており、心配や同情の声が多数寄せられていた。

 杏が離婚を決意し弁護士を立てたとの報道も相次いだが、不倫発覚から半年ほど経過した現在も正式な離婚発表はない。不倫が発覚し離婚する夫婦もいれば、夫婦関係の再構築を選択する夫婦もいる。渡部建と佐々木希はどのような道を選ぶのかわからないが、何しろ佐々木にとっても夫の不倫は寝耳に水だったはず。今はまだ混乱の渦中であり、性急な判断を急かすべきではないだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング