中居正広と「新しい地図」の共演、すぐそこまで迫る? ファンドに寄付発覚でSMAPファン感涙

wezzy / 2020年7月18日 17時30分

写真

 稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛のプロジェクト「新しい地図」と日本財団の募金「LOVE POCKET FUND」に、中居正広が寄付をしていたことがわかった。

 「LOVE POCKET FUND」は新型コロナウイルス感染拡大に伴うもので、集まった資金は医療従事者やボランティア、子どもたちのために活用されている。6月16日にスタートし、7月16日までの1カ月で約26,000件、2億8109万0448円が集まったそうだ。

 「LOVE POCKET FUND」はこれまで寄付に協力した企業や個人の名前をwebサイトに掲載したが、そこには一般の人々に混じって中居正広の名前があった。中居は「LOVE POCKET FUND」を通じて、コロナ被害を支援していたのだ。

 元SMAPの固い絆に、多くのファンが歓喜の声を上げている。今年3月に中居はジャニーズ事務所を退所しており、新しい地図と中居の合流は間近だとの見方も強い。

中居正広と「新しい地図」の共演の可能性

 SMAP解散後、中居はメディアで3人を匂わせる発言を繰り返してきた。特に大きなインパクトを残したのは、昨年4月放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)の最終回だ。中居は意味深な発言を連発し「SMAPのメンバーとの再開を望んでいる?」との憶測が飛んだ。

<再会を切に思うこともあります。何やってるのかなぁ、どうしてるのかな。長い長い付き合いをした仲間っていると思う>
<このメンバーだけじゃなく、僕には切に思う再会っていうね、僕にとっては、あるんです>
<僕はこの再会を切に願うために、僕の口から言うのもすごくアレですけど、そんな乾杯でもいいですか?>
<たぶん、見てると思うんですよね>

 また、番組のBGMにはSMAPの楽曲「夜空ノムコウ」、エンディングには「オレンジ」を流した。あれから1年以上が経過したが、すでに「再会」は叶ったのだろうか。

 今年2月に開いたジャニーズ事務所からの退所を説明する会見で中居は、記者から新しい地図との共演の可能性について聞かれると、<0~100ではなく、1~99%の中にあるのは間違いないと思います。僕1人では決められないですし、俺がやろうと言っても、3人は「ふざけんな」と思うかもしれないですから>と回答。

 だが、3人が中居に対して「ふざけんな」などと拒否することはないだろう。今もジャニーズ事務所に在籍している木村拓哉は難しくとも、せめて中居と新しい地図の3人が並んだ姿をもう一度みたいというのが、SMAPファンの総意ではなかろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング