渡部建と佐々木希は今もラブラブ? 年内の仕事復帰は困難でも…

wezzy / 2020年8月7日 7時0分

写真

 お笑いコンビ・アンジャッシュ渡部建の元気そうな現在の様子を、週刊誌が報じている。渡部は今年6月、六本木ヒルズ内の多目的トイレ等で複数人女性との不貞行為が発覚し、現在は無期限の活動休止中だ。

 「週刊文春」2020年8月13・20日号(文藝春秋)によると渡部は、朝から晩まで仕事だった今までの生活とは一転し、“主夫”として家事や育児に取り組んでいるという。多額のCM違約金も、すでに払い終わったそうだ。旧知の共演者やスタッフは相方・児嶋一哉に対して、「渡部の復帰を待っている」との言葉をかけているという。

 他方、「女性セブン」8月20・27日号(小学館)は渡部と妻・佐々木希と子どもの3人が手をつないで歩く家族写真を掲載。同じく不倫が発覚した東出昌大と杏は今月1日に離婚を発表したが、渡部と妻・佐々木希の夫婦関係は崩壊しておらず、修復できたようだ。

 渡部の不倫発覚当初、佐々木は周囲に「夫を支える」と話していたそうだが、現在もその気持ちは変わっていないようで、やはり離婚する予定はなし。佐々木は第1子出産後から育児に専念するため仕事をセーブしていたが、これから渡部に代わって家計を支えるべく、仕事に励んでいるという。

 佐々木のInstagramも一時は更新がストップしていたものの、8月に入ってからはほぼ毎日更新しており、平常運転に戻っている。また、真偽は不明だが“夫の不倫を許し健気に頑張る妻”として好感度が上昇しており、仕事のオファーが殺到しているとの情報もある。

無理に復帰すればまだ炎上する

 ただ、渡部の芸能界復帰については、まったく目途が立っていないようだ。

 相方の児嶋は7月30日、都内で行われた新CMの発表会に登場したが、記者から渡部の様子について質問されると<なんか元気らしいですよ。最近会ってないんで、わからないんですけど>と、現在は交流がないと回答。

 コンビ復活については、まだ何も決まっていないとも明かしていた。

<本当にまだ何も決まってないし、わかんないじゃないですか。だって復活できないかもしれないし、本人(渡部)の本当のところまだ聞いてないんで>
<僕の中でもわからないです。整理できてないです、まだ>

 渡部のInstagramはコメント欄を閉じておらず、8月現在もまだ、謝罪を求めるコメントや誹謗中傷が複数書き込まれている。この状況では無理に復帰をしても炎上するだけだろう。少なくとも年内いっぱいは休業し、ほとぼりが冷めるのを待つしかなさそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング