新垣結衣も“電撃婚”の可能性? 石原さとみの影響で注目集まる

wezzy / 2020年10月4日 11時0分

写真

 10月2日、石原さとみが結婚を発表し、世間は大きな驚きに包まれた。結婚を予感させる交際報道も一切なかったためだ。「石原さとみロス」に陥る人も続出するなか、ネット上では“新垣結衣”が注目を集め、一時Twitterでトレンド入りも。

 SNSは「気を落とすな。俺たちにはまだガッキーがいるじゃないか」「石原さとみが結婚してほぼ瀕死状態だけど次にガッキーが結婚したらもう死ぬわ」といった新垣結衣に関する投稿が飛び交う大喜利状態となった。

 新垣結衣は昨今にしては珍しくTwitterやInstagramなどのSNSアカウントを公式には一切もっていない俳優で、プライベートに関しては謎に包まれている。これまでの交際報道もなくはないが、いずれも信憑性乏しく微妙なものばかりだ。

 まず新垣結衣は2013年に関ジャニ∞(当時)の錦戸亮との交際を「FRIDAY」(講談社)に報じられている。ふたりは『全力ガール』(フジテレビ系/2011年)で共演していた。記事によると、新垣と錦戸はお互いの自宅を行き来しているそうで、錦戸が新垣のマンションへ、新垣が錦戸のマンションに入っていく様子を写した写真はあったが、肝心のツーショット写真がなく、真偽は不明だった。

 その後、2018年には『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系/2016年)で共演した星野源と同じマンションに引っ越したとの情報から交際説が出たが、こちらも真相はよく分からない。ただ、先日『逃げるは恥だが役に立つ』の漫画続編を原作にした新春スペシャルドラマの制作が発表されたが、それを伝えた番組で共演した新垣と星野がたびたび見つめ合うなど仲良さげな雰囲気を醸し出していたことで、再び話題となった。

 新垣結衣は1988年6月11日生まれで、現在32歳。ここ数年は「結婚」についての質問を受けることも増えている。

 「ar」2016年10月号(主婦と生活社)のインタビューでは、結婚について<いつかしたいなと思っています>と発言したうえ、<一緒に何かできる方が嬉しい。それぞれ互いの楽しいことをシェアして共有し合える仲だと嬉しいな>と結婚観を語っていた。



 新垣結衣といえば、お家大好きのスーパーインドア人間としても知られている。

 2015年10月放送『ナカイの窓 新垣結衣SP』(日本テレビ系)に出演した際は、「日常が分からない」「何しているの?」といった質問に対して<家にいます>と回答。休みの日は家でひたすら寝ていると日常を明かした。

 新垣は本当に寝ることが好きなのだろう。2016年11月1日付Sponichi Annexのインタビューでも「理想の結婚相手」について聞かれると<私が寝ることを許してくれる人かな>と返しているほどだ。

 SNSをやっていないのも、そうしたプライベート事情が理由だという。2019年12月にファッション誌「NYLON JAPAN」(カエルム株式会社)のインスタライブに出演した際、「これを機にInstagramを始めてみませんか?笑」というファンからの質問に<映える毎日を送ってないんですよ><見せたいものがない>と答えている。

 週刊誌などに交際に関する情報が漏れづらいのは、芸能界内部の交友関係が少ないプライベートの過ごし方も影響しているのだろうか。新垣が結婚するとなったときは、石原さとみのようにいきなりの “電撃婚”ということになるのかもしれない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング