NiziUメンバー「過労」危惧 朝3時にスタジオ入り・1日10時間のレッスン

wezzy / 2020年10月29日 7時0分

写真

 NiziUのハードスケジュールに、ファンから心配の声が上がっている。

 NiziUは10月27日放送『スッキリ』(日本テレビ系)に出演した。『スッキリ』は『Nizi Project』(Hulu)配信中から特集コーナーをつくってきた縁の深い番組だが、韓国からのリモート出演はあったもののスタジオ生出演はいままで一回もなかった。

 ようやく『スッキリ』のスタジオにやってきたNiziUは、加藤浩次・近藤春菜とトークした後、大ヒット中のプレデビュー曲「Make you happy」を生パフォーマンス。そのトークでは、12月2日のデビューを前にNiziUがハードなスケジュールをこなしている様子がうかがえた。

 ようやくNiziUと対面できた加藤と近藤は大興奮し、挨拶もそこそこにメンバーを質問責め。そのなかで<何時ぐらいに入ったの?>といった質問をしていたのだが、それに対してNiziUの面々はお互い目を見合わせながら伏し目がちに答えた。

<3時……>

 リハーサルのために早く入ったのだと思われるが、9時からの出演のために早朝3時にスタジオ入りしていたとの証言にスタジオは驚きに包まれ、加藤と近藤は口々に<おじさんとかおばさんは寝てましたよ>と返していた。

NiziUは韓国でレッスン漬けの日々を送っていた

 NiziUはオーディションを経てメンバーが確定した後も、韓国に残って歌・ダンス・語学などのレッスン漬けの日々を送っていた。

 『スッキリ』のトークではデビュー準備中のスケジュールに関しても質問が飛んだのだが、その答えは、「毎日10時から20時までレッスンで、日曜日だけがオフ」というもの。この回答にスタジオでは「サラリーマンみたい」とのツッコミが出ていた。

 ただ、「毎日10時から20時」の回答に関しては、当初メンバーが伏し目がちに<日による……>と答えていたので、もしかしたらもっと遅く終わる日もあるのかもしれない。

 K-POPアイドルは過酷な練習をして、高いクオリティのステージをつくりあげる。

 その練習はデビュー前であればよりいっそう過酷なものになる。たとえば、BLACKPINKはドキュメンタリー『BLACKPINK〜ライト・アップ・ザ・スカイ〜』(Netflix)で、「練習生時代は1日14時間レッスン、オフは2週間に1日だけ」というスケジュールをこなしたと証言している。



 はっきりとは明言しなかったが、NiziUもこれに近いスケジュールをこなした時期があるのかもしれない。



 こういったトークを受けてネット上では「デビュー前だもん絶対本当はもっと遅くまで練習しているだろうな」「ここぞとばかりに売ろう売ろうとしてスケジュールを詰め込み過ぎないようにしてくれるといいです」といった心配の声が続出。

 また、マコとリクが膝にサポーターを付けていたことから、「足ケガしてるのかな」との声も出た。

 ふたりは「Make you happy」の曲中、床に膝をつく振りがあるので、膝が汚れないようにどのステージでもサポーターを付けているのだが、NiziUメンバーの体調を心配するあまり勘違いしてしまう人も出ているようだ。

 ただ、ファンが過剰に心配するのも仕方がないのかもしれない。10月23日にミイヒが体調不良を理由とした休養を発表したばかりだからだ。

 ミイヒの体調不良に関する詳細は出ておらず、『スッキリ』ではマコが<現在のミイヒの体調は、治療を受けて徐々に回復しています>と語っていたが、ハードスケジュールが体調不良の原因ではないかと勘繰るファンは多い。

 NiziUの所属するJYPエンターテインメントの先輩グループ・TWICEはミナ、ジョンヨンと長期休養を余儀なくされるメンバーを複数出している。TWICEはリリースペースが非常に早く、世界的な人気者ゆえにワールドツアーもあり、メンバーの過労を心配する声がファンから何度も何度も起きてきた。



 しかし、そうしたスケジュールはいまにいたるまでさほど変わらず、長期休養するメンバーを出してしまっている。NiziUも同じ轍を踏みはしないだろうか。

 NiziUは10月30日放送『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演予定。日本テレビ系以外の番組に出演するのはこれが初めてとなる。今後は12月のデビューに向けてさらに積極的なプロモーション活動が展開されるだろう。メンバー全員が健康にスケジュールをこなせることを願う。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング