NiziUミイヒがレコーディングやダンスに参加する姿を公開 『スッキリ』の“神演出”にファン涙 

wezzy / 2020年12月3日 14時21分

写真

 NiziUがシングル『Step and a step』を発売し、正式デビューを果たした。NiziUはすでに『NHK紅白歌合戦』への出場も決まっており、怒涛のタイアップもスタート。ここから年明けまでの1カ月、彼女たちの姿を見ない日はなくなるだろう。

 そんななか、12月2日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)が行なったNiziUのメンバー紹介が“粋な演出”と話題になっている。

 NiziUは番組のスタジオに生出演。冒頭、メンバーの自己紹介VTRを流して順次スタジオに登場したが、RIMA(リマ)、RIO(リオ)、MAKO(マコ)、NINA(ニナ)、MAYA(マヤ)、RIKU(リク)、MAYUKA(マユカ)……と続き、その次に出てきたのはMIIHI(ミイヒ)のVTRだった。AYAKA(アヤカ)はミイヒの後に紹介された。

 ミイヒは厳しいオーディションを勝ち抜きながらも、体調不良で10月23日から休養している。スタジオにミイヒの姿はなかったが、他のメンバーと同じように流された紹介VTRに、SNS上のファンは「ちゃんとこの場にいるかのようにミイヒちゃん紹介してたよ〜。さすがスッキリさん!」「うわーミイヒー(涙)」と、感動の声を上げていた。

 ミイヒが紹介されると、スタジオの近藤春菜やメンバーたちから<ミイヒちゃ〜ん!><ミイヒ〜!>という暖かい声と拍手が湧き上がったのも、ファンの胸を熱くしたようだ。「みんなが『ミイヒ〜!』って言った瞬間泣いた」「デビューおめでとう! ミイヒちゃん見てるかな?」「みんなで『ミイヒ〜』って呼ぶのかわいすぎて泣ける」との声が続出した。

メイキング映像にはミイヒがレコーディングをする場面

 『スッキリ』では『Step and a step』のメイキング映像を初公開。曲の歌い出し<大丈夫よ そのままで 安心して 遅れてないから>を担当するリオに、プロデューサーのJ.Y. Parkは<一番好きな友達を考えながら、その人に話しかける感じで>とアドバイスしたそうだ。リオはオーディション中の自分たちに言ってあげたいセリフと話していた。

 さらに、メイキング映像にはミイヒがレコーディングをするシーンも。「Everything will be fine Everything will be okay(大丈夫、すべてうまくいくよ)」と歌い上げるミイヒにJ.Y. Parkは「素晴らしい」とハモリも追加注文。



 また、PV撮影中にはミイヒに向かってマコが「かわいいよ~」と声をかけ、ミイヒが微笑みながら手を振り返す場面や、『Step and a step』のダンス練習にはミイヒも参加していた。久しぶりの彼女の姿に、安心したファンは多かったようだ。

 同曲のMVでは、孤島にひとりでいるミイヒを船に乗ったマヤが迎えに行き、手を取られながら扉を抜け、他のメンバーのもとに合流するというストーリーがある。現実でも、ミイヒがグループに戻ってくる日がきっとやってくる。その日まで、ファンもゆっくりと待っていよう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング