「楽天キレイドナビ」に新機能が追加

WomanApps / 2014年11月17日 8時0分

産婦人科医が監修した健康管理サービス楽天株式会社と株式会社東芝が共同で提供している基礎体温管理サービス「楽天キレイドナビ」に新機能「マタニティモード」が追加されました(Android版は2014年10月29日から、iPhone版は11月14日から提供開始)。

「楽天キレイドナビ」は、東芝製の専用基礎体温計で測定した基礎体温データをもとに、スマートフォンアプリ上で基礎体温グラフとホルモンバランスの状態を管理できるサービス。

測定を終えた体温計をスマートフォンにかざすだけで体温を記録することができ、記録した体温をもとにアプリが自動作成した体温グラフはパソコンかスマートフォンのコンビニプリントで印刷すれば、病院での診察・診療にも使用できます。

女性のマタニティライフを総合的にサポート今回実装された「マタニティモード」では、妊娠中の体調変化に対応したカレンダー機能、体重管理機能のほかに妊娠週数や出産までの日数(カウントダウン)を表示。妊娠週数に応じて必要になるグッズをアプリ上で購入することも可能です。

また、アプリ上で「妊娠や出産に関する基礎知識」や「赤ちゃんとママに関する情報」も閲覧できるので、はじめて出産される人も安心です。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
・「楽天キレイドナビ」公式サイト
http://kidona.rakuten.co.jp/

WomanApps(ウーマンアプス)

トピックスRSS

ランキング