小惑星探査機「はやぶさ2」打ち上げを記念した、アクセサリー&アプリ

WomanApps / 2014年11月22日 8時0分

人工衛星を身近に感じられる!株式会社日本テレビサービスは、人工衛星アクセサリーブランド「Satellite-U(サテライト・ユー)」を2014年11月30日立ち上げます。

このブランドのアクセサリーは、同日の2014年11月30日に打ち上げ予定のJAXAの人工衛星「はやぶさ2」をかたどった、ペンダントヘッドやピアス、ラペルピンなどを、全国の科学館やセレクトショップ、アクセサリーショップで販売されます。

また、2014年11月末に画像の公開を予定している、地球観測衛星の陸域観測技術衛星2号「だいち2号」のアクセサリーも販売されます。

またAR機能を搭載した、スマホアプリも発売と同時に配信が開始され、アクセサリーをスマホにかざすと、リアルタイムに2つの衛生の位置に応じたCGが合成され、普段はあまり身近に感じることのできない人工衛星がスマホアプリとアクセサリーという身近な形で提示されています。(「はやぶさ2」のAR機能は、打ち上げ後に追加される予定です。)

アクセサリーのラインナップ2つの人工衛星のアクセサリーは、ピアスが税抜き4,970円、ペンダントヘッドは、税抜き4,170円、ラペルピンは税抜き4,270円となっています。

Satellite-U専用スマホアプリは、iOS、Android版が無料で配信され、MAP機能とAR機能搭載で、身近に人工衛星を感じることができます。

またMAP機能は、アクセサリーを購入しなくても利用可能となっています。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
・株式会社日本テレビサービスプレスリリース/PR TIMES
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000011931.html

WomanApps(ウーマンアプス)

トピックスRSS

ランキング