秋のオシャレを楽しみたいのなら、絶対に手に入れたいブーツはコレ

Woman.excite / 2015年9月5日 11時0分

写真

秋のおしゃれは足元から まず手に入れるべきブーツはコレ!

まだ気温の高い日もありますが、季節はもう秋。ファッションも秋モードにシフトしていきたいですね。

秋のおしゃれは足元から まず手に入れるべきブーツはコレ!



季節の変わり目、秋らしいおしゃれを楽しむならまずは足元から。今年の秋の流行をふまえ、まず手に入れるべきブーツをおさえておきましょう。

■一足は持っておきたいサイドゴアブーツ
この秋トレンドのブーツといえば、サイドにゴム(ゴア)がついている、メンズライクなサイドゴアブーツ。伸縮性があるため脱ぎ履きしやすく、ローヒールのものが多いため歩きやすいのもポイントです。

ややカジュアルなイメージのあるサイドゴアブーツですが、意外にもキレイめスタイルにもぴったり。ミモザスカートやワイドシルエットのパンツなど、秋の流行ファッションとの相性もバツグンです。

はじめの一足を選ぶなら、色はやはり定番のブラックを。普段フェミニンな着こなしをすることが多い場合は、つま先がとがっているタイプや、ややヒールが高めなものを選ぶとよいでしょう。
 
 

■フリンジ使いブーツで70年代の雰囲気に
この秋のトレンドとして外せないのが、70年代ファッション。どことなく懐かしいレトロシックなアイテムがたくさん登場しています。

いかにも「70年代」というような洋服はちょっと勇気がいるな…と思う人も、ブーツでなら気軽に取り入れられるはず。フリンジのついたブーツで、はやりの70年代テイストを楽しんでみては。

ボリュームのあるフリンジも、ブーツのサイドだけについているタイプやショート丈のものを選べばスッキリと見せることができます。

とくにデニムスタイルとの相性はバツグン。いつものファッションも、一気に流行のスタイルに仕上げることができますよ。

■定番のブーティはカラーで遊び心を
もはや定番ともいえるブーティ。ブラックやベージュなどのベーシックカラーを持っているなら、今年はカラーで遊び心を加えてみては。おすすめは、トレンドでもあるボルドーやカーキ。

やや深みのあるこっくりとした色合いを選ぶのがポイントです。また、どんなスタイルにも合って使いやすいのがネイビー。ブラックと同じような感覚で履けるのに、あか抜け度はグッとアップします。

足を細くキレイに見せるには、V字型のスリットが入ったものや折り返しのデザインなど、足首がきちんと見えるものを。レザーとスエードなど、異素材の組み合わせもおすすめです。

秋はおしゃれが楽しくなる季節。まずは足元からトレンドを取り入れて、はやりのファッションを楽しんでみてくださいね。
 
 
(加藤 朋実)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング