彼の心をガッツリつかめる! 5分でささっとできる豚バラ丼

Woman.excite / 2015年9月16日 7時0分

写真

彼の心をガッツリつかむ! 5分でできちゃう豚バラ丼

彼が家に遊び来てくれたとき、ささっとご飯を作ってあげられたらいいなぁと思ったことはありませんか? そんなときに、こってり豚バラ肉と甘辛ガーリック味の組み合わせが男子ウケ間違いなしの、豚バラ丼はいかが? 

彼の心をガッツリつかむ! 5分でできちゃう豚バラ丼



火の通りの早い豚バラ肉を使えば、あっという間に焼きあがる簡単丼です。下にキャベツを敷けば、さらにボリュームもアップして、野菜も一緒にとれるので一石二鳥です。それでは早速つくり方です。

■豚バラ丼(2人分)
・ご飯…2膳
・キャベツ…100g
・豚バラ薄切り…200g
・サラダ油…小さじ1
(調味料)
・しょうゆ…大さじ2
・みりん…大さじ2
・ニンニクすりおろし…小さじ1/2
 
 

■つくり方
キャベツは手でちぎり、耐熱皿にのせてラップをかけ、電子レンジ(600W)で1分加熱する。
フライパンにサラダ油を熱し、4~5cmに切った豚バラ肉を両面焼いたら、合わせておいた調味量をからめる。
丼にごはんを盛り、1のキャベツをのせ、2の豚肉とフライパンに残ったタレをかけてできあがり。

※電子レンジは600Wを使用していますが、お使いの機種によって加熱時間は加減してください。

調味料のニンニクは、チューブのものを常備しておけば、ニンニクをすりおろす手間もなく、手が臭くなることもないので、冷蔵庫に入れておくととっても便利です。

炒めすぎるとしんなりとして食感がなくなり、水分が出てベシャッとしてしまうキャベツも、電子レンジを使えば簡単にシャキシャキ感キープです。

また、キャベツを千切りにしてしまえば、電子レンジで加熱する手間もなく、生のままご飯の上にのせて使用できます。

料理は少し苦手でも、これなら電子レンジと肉を焼くだけの工程で、ものの5分もあればちゃちゃっと簡単に作れるので、失敗する心配も少なく、料理上手と思ってもらえるかもしれません。

男心をガッツリつかむバラ肉と、濃い目の味つけで、彼の胃袋までもノックアウトしてしまいましょう! 
 
 
(山本 リコピン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング