節約食材「モヤシ」が主役! 桜エビの風味が効いた「モヤシのチヂミ」

Woman.excite / 2018年10月9日 8時0分

写真

スーパーなどで安く手に入るモヤシ。クセのない味わいなので、様々な料理に大活躍の野菜です。今回はそんなシャキシャキのモヤシと、桜エビのカリッとした食感がたまらないチヂミをご紹介します。

つけダレもパンチの効いたニンニクや香ばしいゴマ油やしょうゆが合わさった奥行きのある味わいで、チヂミとの相性抜群です。

節約料理とは思えないほど風味豊かな仕上がりは、家族みんなが喜びそうです。

お財布にも優しいモヤシを、飽きずにいただけそうなこのレシピ。小腹が空いたときなどにもぜひ試して下さい。

■モヤシのチヂミ

調理時間 15分


レシピ制作:調理師、食生活アドバイザー、ライター 池田 絵美



<材料 2枚分>
モヤシ 1袋
卵 1個
水 200ml
干し桜エビ 大さじ2
かつお節 2g
小麦粉 70g
塩 少々
<タレ>
 ニンニク(すりおろし) 1/2片分
 すり白ゴマ 小さじ2
 しょうゆ 大さじ2
 ゴマ油 小さじ2
マヨネーズ 適量
ゴマ油 大さじ2

<下準備>
・<タレ>の材料をボウルに入れ、混ぜ合わせる。



<作り方>
1、ボウルに卵を割り入れて、水を加え混ぜる。小麦粉と塩を加えてなめらかになるまでよく混ぜる。モヤシ、干し桜エビ、かつお節を加える。



2、フライパンにゴマ油の半量を入れて強火にかけ、(1)の半量を流し入れる。フライパンに広げ、カリッとした焼き目がつくまで焼く。



3、裏返して蓋をし、弱火~中火で中まで火を通す。半量も同様にして焼く。



4、器に盛り、マヨネーズをぬり、<タレ>を添える。



コツ・ポイント・カリッとした焼き目がつくようにしっかりと焼く。


彩りが欲しいときは、ニラやネギなど緑のお野菜をプラスしてみても良さそうですね。

(ジェイ真葉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング