LCCでの座席の選び方! 赤ちゃん連れはどこに座るのがベスト?【ズボラ母の三兄弟カオス日記 第15話】

Woman.excite / 2019年4月29日 12時0分

写真

こんにちは! 5歳、3歳、1歳の三兄弟のオカンあざみです。

前回に引き続き3人子連れの沖縄旅行記のLCC攻略編です!


LCCでの反省点、赤ちゃん連れ必須アイテムの紹介に次ぎ、今回は「LCCでの座席の選び方」についてお話したいと思います!



今回私たちが利用したLCCは、関西空港発、那覇空港着の便で、飛行機のタイプは3列シートを挟んで真ん中に通路がひとつ。

私たちは、トイレがすぐ近くの後方の席を選んだ。

しかし、目的地に着陸してから考えは一変した。



長蛇の列!

どこの航空会社でも、ほとんどの場合が前方左側に1カ所しか出入り口がないので多少の行列は仕方がない。

しかし、LCCはコストダウンの為に小型機でも座席数を増やしていることも。

そのせいか、外へ出るのに時間がかかってしまった。 これがもっと前方に座っていたら、もう少し早く外に出られただろう。

ぐずっていたので一刻も早く外に出たかったが、せっかく目的地に到着してもなかなか外に出られないのは正直計算外だった。

なので、赤ちゃん連れの場合なるべく出口付近の前方の座席がオススメ(航空会社によっては、一部の座席が別途有料にな場合も。詳しくは各航空会社の公式HPでご確認ください)。

前方にもトイレはあるし、出入りしやすいことからすぐに座席が埋まってしまうので、早めに予約する必要がある。

逆に正解だったのは…



通路側の席

外の景色が見えるのでついつい窓際を選びたくなるが、子連れの場合は絶対に通路側がオススメ。

LCCの場合、座席の間隔が通常より狭いため、窓際の人がトイレなどで席を立つ際に隣に座る人が一度立ち上がらないと外へ出られない。

すると、オムツ替えやぐずった時に身動きがとりにくい窓際は子連れの場合は避けた方がいい。

逆に、ぐっすり寝ているのに窓際の人が席を立って立ち上がらないといけない、なんて可能性もあるが私は通路側でよかったと感じた。

次回、子連れ必須アイテムがまさかの使用不可!? お楽しみに。
(あざみ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング