サスティナブルな生理アイテム、話題の「吸収型サニタリーショーツ」を試してみた!

Woman.excite / 2020年10月20日 20時0分

写真


最近よく耳にする 「FemTech」(フェムテック)というワード。これは、Female(女性)とTechnology(技術)を掛け合わせた造語で、女性の健康と美容の、例えば 生理に関しての悩みなどを解決サポートするサービスやプロダクトのことを指します。

現在の傾向で言うと、数年前の デリケートゾーンコスメを皮切りに、これまで、女性の核の部分でありながらも、隠され続けた部分にフォーカスする動きが今年になってさらに活発化。これは、 性教育を志す筆者としても、とても嬉しい流れ。


「生理」は本来ならば女性にとって、 大事な働きであるはずなのに、日常生活の中で困難に陥る点がたくさんあり、知識や解決方法がわからないまま「悪者」にされてしまいがち。それは、きちんと性教育がなされずに、知識がないこと、そして社会にも「病気じゃない」などと軽んじられることもあり、辛い状態を理解されないことなどが原因として考えられます。

女性たちのストレスは(私もですが)、相当のものだったと思います。今こうやって、社会全体で生理について考え、悩みを軽くする製品を作ったり、ケア方法を発信したり、情報交換をするなどして  “自分の体に向き合い、前向きに取り組むこと”は、とてもいいこと! 

さて。その生理にまつわる最新プロダクトとして、いま俄然注目なのは “吸収型サニタリーショーツ”ではないでしょうか。



魅力的な商品が次々に登場。どれもこれも試してみたくなる!


数年前から海外ブランドのものが登場しており、既に愛用していた方もいらっしゃるかもしれませんが、昨年あたりから数多くのブランドが日本でもデビュー。いまや気軽に手に入れることができます。

筆者はというと、経血量が非常に多かったため 「本当に大丈夫かな?」と最初は 懐疑的な見方をしていました。

そこで、フェムテックに興味津々で既に数々のショーツを購入していた編集部のSさんと一緒に、体験・検証してみることに。筆者は年頃の娘とも情報を共有しながら、気になるショーツを集めてみました。

実際目の前にして思ったのは 「とにかく、様々なタイプがある」ということ。厚みや形、機能性、デザイン。寝るときにはきたいのか、日中に活用するのかなどによっても選ぶものは違ってきます。

今回は1ブランドずつ実際に試してみた感想をご紹介。気になっていたけれど躊躇していた方、また、他の吸収型サニタリーショーツと比較をしてみたかった方のご参考になれば嬉しいです。

【ご紹介する“吸収型サニタリーショーツ”】
・MOON PANTS(ムーンパンツ)
・ベア シグネチャー ショーツ
・Girls Leap(ガールズリープ)
・EVE (イヴ)
・Nagi (ナギ)
・comfits(コンフィッツ)

心地よい薄手の吸収型ショーツ
台湾発の「MOON PANTS(ムーンパンツ)」


日常的に使える「デイタイム」、量が多い日や夜用の「ヘビー&ナイト」の2タイプ。カラーもブラック、ヌード、レースなどが揃う。 ¥4,800~(税抜)

「女性がもっと自由に生きられるように」と台湾の女性たちが開発。さらさらのシートが表面で、速乾シート、防水シート、ショーツ生地の4層構造となっており、抗菌防臭効果もプラス。シームレスで外にも響かないのも嬉しい。

量が多い日はナプキンを一枚重ねれば十分。通気性がいいので蒸れずにはけるので、一年中、日常使いできます。お子さんの “初めての生理用” のギフトセットもあります。


かわいいうさぎモチーフのコンパクトなパッケージ。このほか、漫画「りぼん」とのコラボパッケージもあり、ギフトにもおすすめ。

【使ってみた!】※あくまでも個人の感想です





生理3日目に思い切ってはいて、ナプキンなしで寝てみました。翌朝ドキドキしながらチェックしましたが漏れはナシ! 表面はサラサラ、ニオイいもそこまでしませんでした。次回は、一番量の多い日に試してみたい。(久保)

厚み   ★★★☆☆
はき心地 ★★★★☆
吸水性  ★★★★☆
デザイン ★★★★☆


お問い合わせ:ムーンパンツ  https://www.moonpants.jp/

超吸収型の生理ショーツ
「(Bé-A)ベア シグネチャー ショーツ」


ベア シグネチャーショーツ ¥6,900(税抜)

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」の「ビューティー・ヘルスケア部門」では、歴代1位を獲得した「(Bé-A)ベア シグネチャー ショーツ」。その日であることを忘れるほどに安心で快適な超吸収型生理ショーツ。

5層のテクノロジー構造でしっかり吸収。抗菌・防臭加工もされており、不快な蒸れや匂いもなし。お腹部分には鉱石をプリントした生地を使用。生地を2枚重ねにすることで温め効果も。ショーツに加え、界面活性剤フリーの血液専用粉洗剤や布ナプキンも発売中。


梱包材はすべて再生紙製。卵のようなころんとしたケースにやさしく包まれています。

【使ってみた!】※あくまでも個人の感想です





見た目はかなりしっかりした作りで、厚みもあり、安心感に包まれているようなはき心地。つたい漏れとかもなく、朝までぐっすり。かなりの量が出たはずだけど、サラサラでした。量が多い人や、つたい漏れが多いという人には使って欲しい。日中はこれひとつで全然いけます。(久保)

厚み   ★★★★★
はき心地 ★★★★☆
吸水性  ★★★★☆
デザイン ★★★☆☆


お問い合わせ:Bé-A Japan  https://withbe-a.com/

娘を想う気持ちから誕生
「Girls Leap(ガールズリープ)」



Girls Leap ベーシックショーツ ¥3,900(税抜)

開発者の娘さんの習い事応援から誕生したという吸水型サニタリーショーツ。肌に当たる部分は速乾素材、吸水布は抗菌加工、防水布は抗菌加工生地を使用した4層構造。ショーツ本体はストレッチ性のある生地を使用していて、しっかりフィットします。お尻側は腰まで防水布があって、つたえ漏れにくい設計なので安心。防水生地もシャカシャカしません。ジュニアサイズも展開して、初潮を迎えたお子さんにも使えます。

【使ってみた!】※あくまでも個人の感想です





バレエレッスンの時にレオタードについてしまったことをきっかけに開発したというエピソードに深く共感。おまたとお尻の生地だけ厚くなっているので、あまり大袈裟なのがちょっと、とかゴワゴワしたくない人にオススメです。HPで気軽にチャットできるのもポイント。困ったことなどを聞いてみるのもありですね。(久保)

厚み   ★★★☆☆
はき心地 ★★★☆☆
吸水性  ★★★★☆
デザイン ★★★☆☆


お問い合わせ:Girls Leap  https://www.girls-leap.com/

オーガニックコットンのやさしさ
「EVE(イヴ)」


EVE オーガニック生理用ショーツ ¥4,073(税抜)

オーガニックコットンを使用、ハイウェスト設計という、女性にやさしいこだわりポイントが多い「EVE」。肌に触れる部分はGOTS認証済みオーガニックコットンを使用。肌あたりも優しく、2層、3層目には吸水性のある天然竹繊維を使用し、4層目には乳幼児の下着にも採用されているシンパテックス防水コットンを入れているという吸水性の高さがポイント。ハイウェストで吸水面がお尻をしっかりとカバー。漏れにくい設計に。


ショーツが入っているとは思えないコンパクトなパッケージ。ナチュラルなデザインが心地よい。

【使ってみた!】※あくまでも個人の感想です





ベージュのカラーもあるので、外にできるだけ響かないようにしたいという人にも嬉しい。オーガニックコットンを使用しているので、とても肌あたりが優しく、厚みもそこまでなくちょうどいい感じで、はき心地は抜群です。肌が弱い人やかぶれやすい、という人にオススメ! ハイウェストなのも冷えやすい女性のことを考えてくれていてありがたい。(久保)

厚み   ★★★★☆
はき心地 ★★★★★
吸水性  ★★★★☆
デザイン ★★★☆☆


お問い合わせ:EVE (fermata)  https://hellofermata.com/products/period-panties-eve

すべて国内生産、心躍るカラー展開
「Nagi(ナギ)」


「フル」¥5,400、「スタンダード」¥5,800、「スリム」¥5,250の3タイプ展開。 ※すべて税抜価格 

サニタリーショーツと思えぬカラーバリエーションで、どれにしようかと選ぶのも楽しい「Nagi」。吸水部分のまわりを“防水シート”で囲み、折り込むことで、経血のつたい漏れをブロック。ダムのように水分を堰き止める、Nagi独自の漏れない仕組みにも注目。30秒で97.2%の水分を吸収し、肌に触れる部分はサラサラ。水分を含んでも膨張感もなく、生理中でも下着のおしゃれを楽しめるのが嬉しい。


パッケージデザインも秀逸。箱を開けていく過程からワクワクします。

【使ってみた!】※あくまでも個人の感想です





カラフルで、いかにも生理用ショーツしていないビジュアル。生理ショーツは、ついつい黒を選んでしまいがちだけど、このカラーレンジならワクワクして選べそう。円筒型のパッケージデザインもすごく素敵で、これ、お友達にプレゼントしたら絶対喜ばれるだろうなあ。「スリム」や「スタンダード」など様々な形も選べるし、「フル」は、吸水面がより広いので、寝る時にはきたい人におすすめ!(久保)

厚み   ★★★☆☆
はき心地 ★★★★☆
吸水性  ★★★★☆
デザイン ★★★★★


お問い合わせ:Nagi  https://nagi-jp.com/

豊富なサイズ展開、リアルな価格!
「comfits(コンフィッツ)」


「レギュラー」「ヘビー」「スペシャル」の3タイプ展開。サイズバリエも豊富なのが嬉しい。

「漏れにくい」「肌に負担が拭くない」「繰り返し使える」「ゴミを出さない」など、多くのメリットに可能性を感じ、下着専門店が開発した「comfits」。日本人の体型にフィットするオリジナルパターンを3種類用意。日常で手軽に使える、圧倒的な低価格を実現しています。初潮から更年期など、幅広い層に使えるように用意した6サイズの展開にも注目!


薄い封筒型の紙パッケージ。各タイプの特長がわかるイラスト付きで分かりやすい。

【使ってみた!】※あくまでも個人の感想です

手頃な価格で豊富なサイズ展開、待ってました! という感じでクラウドファンディングで購入しました。さすが下着専門店だけあり、はき心地はバツグン。レギュラー、ヘビー、スペシャルの3点を利用していますが、どんな時期にも対応できて安心です。(編集部S)

厚み   ★★★☆☆~★★★★★
はき心地 ★★★★★
吸水性  ★★★★☆
デザイン ★★★☆☆


お問い合わせ:frandelingerie  https://fran-de-lingerie.com/

吸収型サニタリーショーツの
気になる「洗い方」は?

洗い方は、比較的どこのメーカーも共通で、基本的には“最初に軽くつけおき洗いをしてから、あとはネットに入れて洗濯機で洗えばOK”というもの。筆者も試してみましたが、ネットに入れてしまえば他のものと洗っても問題なし。但し、乾燥機には使えず、柔軟剤・漂白剤なども避けた方が良いそうです。

各メーカーのHPや、商品に同梱されるリーフレット等に「洗い方指南」は載っているので、それぞれを参考にしてみてくださいね。

吸収型サニタリーショーツの
選び方、活用方法

まずは日常の中で「どう使いたいか」を念頭に置いて検討してみましょう。たとえば、いつはきたいか(日中時、睡眠時など。また、ショーツのラインが洋服に響くのを避けたいかどうか)など。

「生理がそろそろ始まりそうだな、下着や洋服につかないようにしたい」という方なら、そこまで厚みはいらないかもしれません。薄手で軽やかに過ごせるものを選んでみて。経血量が多めな方、経血量が多い2~3日目に安心してはきたいなら、厚みや吸収量の多さ、サポート力などがありそうなタイプを選んでみましょう。

どのタイプでも、安心して着用し続けるために、購入したらまずは多い日にあえてはいて、体感してみるとよいかもしれません。

▼何枚買ったらよいの?

筆者がおすすめなのは、「生理がきそうだな、というときに心配だからはいておく」という、プレ用の一枚。
そして、生理が始まって多いとき用に一枚。
それからもう一枚くらいは持っておくといいんじゃないかと思います。

すごく量が多くて長い方はもう少し考慮の余地ありですが、まずは3枚くらいでお試しして、それでも全然間に合わない、ということであれば足してみる。40代でプレ更年期の私は2、3枚で十分という実感でした。

筆者の娘はバレエをやっているので、レオタードに響かないおまたの部分がスリムになっているタイプも欲しいな〜と言ってました。お年頃なので、しっかり吸収してくれる機能性はもちろんのこと、外に響かないように知られないように…というのもお年頃の子には大切なことかもしれません。(お子さんが思春期になると、会話が減ってしまうことがありますが、こういった親子共通のアイテムがあることによって、会話も生まれるんじゃないかと思います。

▼漏れないか不安な場合は

吸収型ショーツは、紙ナプキンで感じていたプチストレスから解放される、ゴミを出さずに洗って何度も使えるのでエコ…など、一度取り入れると手放せなくなる便利さです。

けれど、「ちゃんと吸収しているのはわかるけれど、慣れるまではやはり不安」「活動量が多い日なので、ショーツだけでは不安」などと感じる場合は、タンポンやおりものシート、布ナプキン、月経カップなどと組み合わせて使ってみても。生理期間を安心して快適に過ごせるよう、「自分が心地よい、安心して過ごせる組み合わせ」を見つけてみましょう。

まとめ
今回実際に試して、、
経血量をきちんと受け止めて、
さらさら、ニオイも抑えて心地いい、
日常のためにとても有益なプロダクト!

…だと実感。

ゴミを出さないで、繰り返し使えるというのも、 サスティナブルの流れにも乗っており、非常に環境面でも有益です。



また、思春期の子のためにできることが少ない、と日頃から感じていたので、これはとても 画期的なプロダクトだと改めて感じました。これからも使い続けたいと思います!


(久保直子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング