【女子のリアル平均】「安い!」とガッカリする彼からのプレゼントの値段は「○○円」

Woman Insight / 2014年12月11日 17時50分

Woman Insight編集部の後藤香織です。あらゆる「平均」の数値を通して、現代女子のリアルな姿を研究しています。

さあ、どんどんクリスマスが近づいてくる昨今……クリスマスといえばつきものなのが「プレゼント」ですね!

「気持ちがこもっていたら、なんでも嬉しい♡」というのは、わりと建前です!

実際女子たちには「いや、これは安いだろ」とつい思ってしまう金額のボーダーがあることも事実。
さて、20〜30代の女子100名(平均25.5歳)に、アンケートを実施しました。その結果を、一挙公開します♪

誰もくれないので自分で自分にプレゼント。

Q.彼氏からの記念日プレゼント、ぶっちゃけ「安い」と思う金額は?

A.平均:5,034円
最高:50,000円
最低:100円
最も多かった回答:5,000円(22%)
「値段にはこだわらない」:7%

値段にこだわらないのは7%。これが女子のリアルです。

ただし、この質問は「1,000円」と答えた方が17%、「10,000円」と答えた方が14%と、かなりのばらつきが見られました。

最も多かった、かつ平均の金額でもある「5,000円」。ここが平均的にボーダーと言ってよさそうです。

理由を聞いてみると「友達にもあげる値段だから」「自分でも買える値段だから」と、「特別感を感じられない」といった意味の理由が並びました。

ちなみに最高の「50,000円」の人を除いた平均を計算すると、4,540円。ひとりで平均を500円跳ね上げたこのお方は「4万とかなら自分でも買うし、誕生日などの1年に1回モノなら10万ぐらいがいい」と超強気の回答です。ひえー。

逆に「値段にはこだわらない」と回答した方や、「100円」と回答した方の理由を見てみましょう。

100円:「100円……というか、何も考えずに選んだなと思うもの。100円でも、私の好きなものなら価値があるけれど、100円以下で欲しいものはきっとないから」

値段にはこだわらない:「ものにもよりますが、気持ちがこもっていればいいです」「その人が頑張って稼いだお金で買ってくれたものなので、安いとは思いません」

などなど。男性からすると女神のように思えるのではないでしょうか。残念ながら10%もいませんけどね。

しかし「じゃあお金をかければいいのか」というと、そういうわけでもないようです。

「1000円以下だとさすがにナシだ、と思うけど、私にはどんなのがいいかなって真剣に考えてくれた1000円のブックカバーと、周囲のノリに流されて何も考えずにすすめられるがままに買ってきた3万円のアクセサリーなら、1000円のブックカバーのほうが嬉しい」

あーわかるわかる、超わかります!

これらの声から導かれるのは、女子が彼氏からのプレゼントに求めているのは「特別感」という結論。

それが「自分のためにがんばってくれた高めの値段のもの」なのか、「自分のことをうんと考えて買ってくれたもの」なのか。そのどちらもを感じられないと「安い!」と感じてしまうのかもしれません。

女性の皆さん、あなたは正直いくらだと「安い……」と思ってしまいますか?

さて、今回は「プレゼント」というテーマだったので、次回も引き続いてデートにつきものな「お食事」。デートで「ちょっと贅沢かも♡と思うお店の予算」の平均をご紹介します!(後藤香織)

【女子のリアル平均】

★【女子のリアル平均】男子閲覧禁止!女子は冬、脚の毛を何日剃らないか?

【女子のリアル平均】一覧はコチラ!

【あわせて読みたい】

※え~コレなの!?女子が「ガッカリしたXmasプレゼント」ランキング

※「プレゼントブス」がやりがちな、迷惑&うれしくない贈り物の特徴7パターン【前編】

※女子の本音!「もらってうれしいプレゼント」2位はスイーツ、1位は意外なアレ

※Xmasプレゼントで失敗しない!ギフト選びの「さしすせそ」とは?

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング