【今日のインサイト】今年を表す漢字が本日決定!過去にひとつだけ、2度選ばれた漢字とは?

Woman Insight / 2014年12月12日 6時0分

12月12日は、「漢字の日」。いい(1)字(2)いち(1)字(2)=いい字1字の語呂あわせということで、日本漢字能力検定協会によって1995年に制定されました。

全国から募集した、この年の世相を象徴する「今年の漢字」が清水寺で発表されるのが、この「漢字の日」。2014年の漢字ももうまもなく発表されますが、その前に、過去10年の今年の漢字を総おさらい!

◆2013年 輪

2020年の東京五輪開催が決定、富士山の世界文化遺産登録、W杯出場決定など、日本中が輪になって歓喜にわいた年。

◆2012年 金

金環日食や金星の太陽通過など、「金」に関する天文現象の年。山中伸弥教授にノーベル生理学・医学賞が贈られた。

◆2011年 絆

東日本大震災での被害や台風などの災害が発生した年。家族や身近な人との絆を感じる年。

◆2010年 暑

日本各地で記録的な猛暑を記録、熱中症にかかる人が続出。

◆2009年 新

政権交代で新内閣が発足した年。新型インフルエンザの流行。

◆2008年 変

変革を訴えたオバマ氏がアメリカ大統領に選出。首相の交代など、政治に変化のあった年。

◆2007年 偽

食肉や野菜の産地偽装、加工食品の原材料偽造、賞味期限改ざんが話題になった年。

◆2006年 命

秋篠宮紀子さまが約40年ぶりに親王、悠仁さまをご出産。

◆2005年 愛

21世紀最初の万博「愛・地球博」が行われた年。

◆2004年 災

台風、地震、豪雨、猛暑など、記録的な天災に見舞われた年。

振り返ると、あ~こんな年だったなぁ……と思い返すような一字ですね。

1995年から始まった「今年の漢字」。実は今までに1文字だけ、2度「今年の漢字」に選ばれた文字があるんです!

それは、「金」という漢字。上でも述べた2012年と、シドニー五輪で日本選手が金メダルを獲り、新500円硬貨と二千円札の発行がされた2000年に選ばれています。

今年は、どんな一字が選ばれるんでしょうか。青色LEDの発明でノーベル物理学賞を受賞し、日本に希望の光を与えた「青」や「光」? はたまた御嶽山噴火など災害が多かった年でもあるので「災」、STAP細胞や県議員の号泣会見で疑惑が世間を賑わせたので「疑」でしょうか。みなさんは、どの漢字が選ばれると思いますか?(松本美保)

【あわせて読みたい】

※名前の漢字が「猫」になった印鑑「ニャン鑑」が可愛い!

※こんなの欲しかった!消せる「フリクションスタンプ」30種全部見せます

※報道陣も焦った!綾瀬はるか、クリスマスプレゼントの予定は「〇〇」

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング