ビックリ!2人に1人が「Xmas限定彼氏」OKなんて!その体験談とは?

Woman Insight / 2014年12月19日 17時50分

クリスマスまであとちょっと! このままでは‟クリぼっち”になっちゃう~!!とあわてている人にちょっとした情報をひとつ。ちなみに‟クリぼっち”とは、「クリスマスをひとりぼっちで過ごす人」のことですよ。

実は最近、‟クリスマス限定彼氏”という恋愛スタイルがあるんですって! 土壇場で彼氏を作ってもろくなことにならないし……と半ば諦めていても、やっぱりひとりのクリスマスは寂しいもの。かといって、最近友達はみんな彼氏や家族の予定で埋まってるし、誰か一緒に過ごしてくれないかな~と悩んでいる人、多いのでは?  そんな人におすすめなのがこの‟クリスマス限定彼氏”なのだとか。

株式会社ウエディングパークが20代~30代の女性112人を対象に調査したところ、すでに女性の2人に1人以上が‟クリスマス限定彼氏”は‟あり”と回答。すでに‟経験あり”という人もいることがわかりました。

■クリスマスだけの男女の関係(デートをする等)をどう思いますか?
あり          22.3%
どちらかと言えばあり  29.5%
どちらかと言えばなし  23.2%
なし          25.0%

■今まで、クリスマスだけの男女の関係(デートをする等)を持ったことがありますか?
はい  13.4%
いいえ 86.6%

■‟クリスマス限定彼氏”を体験してどうでしたか? 
≪よかった派≫
・今まで意識していなかった友達と、お互い暇だからデートすることに。ランチして、映画見て、ディナーして、夜景を見て、デートの定番コースを一緒に過ごすうちにお互い気持ちが盛り上がり、結局それがきっかけで今でもつきあっています。(30代前半)
・体の関係はなくても、お互いが誰かを求めていて、その思いが合致したなら問題ない。(30代前半)

≪後悔派≫
・友達同士がくっつけようとしたので流れに任せて一緒にいたが、次の日平常に戻ってみると何故一緒にいたのかわからなかった。(30代前半)
・クリスマス前に別れてしまい、寂し過ぎたから限定彼氏を作ったけど……寂しさは埋められなかった。(20代後半)

何を隠そう実は私も男友達と‟クリスマス限定彼氏”体験あり(笑)。
最初は‟限定”だなんて逆に寂しくなりそう……と思っていたのですが、実際にクリスマスデートをしてみると、その日1日を思いっきり楽しむことができ、全くさみしい気持ちもなし。
気の合う男友達だったので本当に楽しく過ごすことができました。しかも、その友達の意外な一面をたくさん見ることができ、そのデートの後から少し男性として意識するように……。

実は‟クリスマス限定彼氏”がきっかけで、本当にいい感じになったり、カップルになったという人も少なくないとか。
無理やり知らない人とデートをしても寂しくなるだけですが、一緒にいて楽しい相手だったり、実はちょっと気になっているなんて相手だったら、‟クリスマス限定彼氏”としてデートしてみるのはいいチャンスかもしれませんね! 最後に‟クリスマス限定彼氏”で成功した人から、後悔しない限定彼氏の選び方とデート方法を教えてもらいました。

★クリスマス限定彼氏の選出ポイントとデート方法★

□まずは何より自分の精神状態が安定していること。
□限定彼氏には、もともと知っている知人、友人の中から選ぶ。
□一緒にいて楽しい、会話に困らない相手を選ぶ。
□‟限定”であることを割り切れる人を選ぶ。
□デートの場所は、自分が行きたい場所に設定する。
□ラブラブなカップルが多いデートスポットは避ける。
□長時間のデートプランではなく、軽めのデートプランにする。
□気安く体の関係は持たない。

なるほど、デートの場所を自分が行きたい場所にするのはいい考えかも! たとえ限定彼氏とのデートがいまいちでも、その場所を楽しめればいいわけですからね。(いしかわちえ)

【あわせて読みたい】

※Xmasプレゼントで失敗しない!ギフト選びの「さしすせそ」とは?

※え~コレなの!?女子が「ガッカリしたXmasプレゼント」ランキング

※【Xmasだよ!松本モテ道】男子がキュン!と恋する「女子の持ち物」5つ

※2週間前が危ない!カップルの破局を招く“Xmasブルー”ってなに?

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング