『2014 美的ベストコスメ大賞』授賞式に潜入!各部門のTOP3を大公開!!

Woman Insight / 2014年12月25日 21時0分

去る12月17日(水)、マンダリンオリエンタル 東京にて、『2014 美的ベストコスメ大賞』授賞式が行われました。美的読者3,997名の投票により選ばれた、全5部門(スキンケア、ベースメイク、メイクアップ、ヘアケア)を発表します!

※【速報】北川景子、『美的』の2014“ベストビューティウーマン大賞”を受賞!セルフメイクのこだわりとは?

今回選ばれた対象のアイテムは、“美的読者が今年買って愛用している、市場にあるすべてのコスメ”となっています。

●スキンケア 部門/全13カテゴリーのBEST3

第1位 ファンケル マイルドクレンジングオイル
第2位 アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル
第3位 ハーバー 高品位「スクラワン」

プレゼンターとして登壇した、ビューティ ブラッシュアップコンサルタントの神崎恵さんはこの部門を総評して、「今年は“毎日を幸せにしてくれるコスメ”が多かったように思います。コスメ大好きな私も、それらのコスメに支えられてきた1年でした」とコメントしていました。1位を受賞したのは、“マイクレ”でおなじみのファンケルの『マイルド クレンジング オイル』。“アンチストレス”をモットーに、クレンジング中のストレスを極力排除。ユーザーの声や意見をきっちり取り入れた商品という点が、人気の秘訣かもしれません。

●ベースメイク 部門/全5カテゴリーのBEST3

第1位 コスメデコルテAQ MW フェイスパウダー
第2位 ランコム タンミラク リキッド
第3位 カネボウ化粧品 フェースアップパウダー ミラノコレクション2015

プレゼンターを務めた、ヘアメイクアップアーティストの黒田啓蔵さんは、「さらなる透明感、さらなる軽さ、さらなるフィット感に“上品さ”が加わっているのが今年の傾向」と話していました。1位を獲得したコスメデコルテ担当の方は受賞コメントとして、「パウダールースにこだわってきたブランドなので受賞できてうれしい」と話していました。来年は45周年ということで、今年以上に期待が高まります。

●メイクアップ 部門/全7カテゴリーのBEST3

第1位 パルファン・クリスチャン・ディオール ディオール アディクト フルイド スティック
第2位 カネボウ化粧品 ルナソル スキンモデリングアイズ
第3位 シャネル ジュ コントゥラスト

「使いやすさや描きやすさで選ばれているし、消費者からもそれらが求められている印象」と、黒田啓蔵さん。1位に選ばれたのは、パルファン・クリスチャン・ディオールで今、最も売れているルージュ! 2008年の限定発売からスタートし、レギュラー化の声を多数受けて定番化。「ほかにはない製品。くちびるがふっくらし、自然なツヤが出せるのが愛される理由なのかも」と、PRの方が分析していました。

●ヘア 部門/全5カテゴリーのBEST3

第1位 ジャパンゲートウェイ レヴ―ル モイスト&グロス ノンシリコンシャンプー・トリートメント
第2位 花王 アジエンス シャンプー・コンディショナー しっとり仕上がるタイプ
第3位 ケラスターゼ ソワン オレオ リラックス

プレゼンターの神崎恵さんは、小さいころから“くせ毛”が悩みだそうで、この部門への関心もひとしお。「スカルプ製品など、髪を健やかに育てながら、癒してくれる香りが良いものが多かった」とコメント。1位の『レヴール』は、石原さとみさん、長澤まさみさん、戸田恵梨香さんを起用したTVCMで話題となった商品。ノンシリコンにこだわり、「消費者のから要望の多かった“髪のきしみ”を改善した」といった努力が実を結んだようです。

●つけていて褒められたコスメ 部門

第1位 イヴ・サンローラン・ボーテ ヴォリュプテ キャンディー No.6
第2位 クレドポーボーテ タンフリュイド エクラ
第3位 シャネル ヴェルニ #625

この部門は、読者からの“熱いコメント”によって特別に設けられた部門。ちょっとユニークな「今年話題のランキング部門」から、“つけていて褒められたコスメ”のTOP3をご紹介。褒めてくれた相手というのは、男性ではなく、女性のこと。同性からどう見られているかというのは、異性以上に気になるし、褒められるとうれしいですよね。

「2014 美的ベストコスメ大賞」は、現在発売中の『美的』2015年2月号にて、たっぷりと掲載! 細かく部門分けされていて一冊まるごと“ベスコス号”となっています。今回、「美的ベストビューティウーマン」に選ばれた、北川景子さんも登場しているので、ぜひ手にとってみてくださいね。(さとうのりこ)

※【速報】北川景子、『美的』の2014“ベストビューティウーマン大賞”を受賞!セルフメイクのこだわりとは?

2014年 美容賢者が選ぶ、年間ベストコスメ

★<美容液><化粧水><クリーム>部門は→ 美容のプロ55人が選んだ「2014年 年間ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(1)

★<乳液><アイケア><マスク><クレンジング>部門は→ 美容のプロ55人が選んだ「2014年 年間ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(2)

★<アイメイク><リップメイク><フェイスカラー>部門は→ 美容のプロ55人が選んだ「2014年 年間ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(3)

★<ファンデーション><ベースメイク>部門は→ 美容のプロ55人が選んだ「2014年 年間ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(4)

★<美容オイル><2,500円以下ランキング>部門は→ 美容のプロ55人が選んだ「2014年 年間ベストコスメ」カテゴリー別ランキング(5)

【あわせて読みたい】

※女の顔はここまで変わる!有村実樹が「別人級6変化メイク」に挑戦!

※カリスマアーティスト中野明海が伝授!男子が“キュン”とくるメイクの秘技

※10年に1度のブーム到来!プロのヘアメイク直伝、今どき「濃いめ・太め・ストレート」眉の簡単な作り方

※【2015年「仕事運」ランキング】3位は牡牛座、2位は蟹座、1位は周囲からの評価もよく大チャンスな○○座

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング