2014年三愛水着イメージガールがCanCamモデル久松郁実に決定!

Woman Insight / 2013年11月12日 19時2分

毎年、著名人を輩出する登竜門といえる「三愛水着イメージガール」。2014年三愛イメージガールに久松郁実さん(17歳)が選ばれ、記者会見が行われました。

テレビ、雑誌、WEBのカメラマンや記者がつめかける中、堂々と新作ビキニ姿で登壇した久松さん。CanCam専属モデル、そして現役の高校3年生らしい輝くような笑顔と、引きしまったウエストを披露。時間の空いたときには「ひとカラ」でアイドルの歌を熱唱する息抜きをすることや、グアムで行われたイメージビジュアルの撮影では、台風で飛行機が欠航になり、空港のロビーで一夜を明かしたエピソードも飛び出しました。

「憧れの女性は?」の質問に、「高垣麗子さん。笑顔が大好きで女性として憧れる」と、AneCan専属モデルとしても活躍中の高垣麗子さんの名前をピックアップ。「歴代のイメージガールは素晴らしい方がたくさんいらっしゃるので、そのひとりとして存在感を出せるよう頑張りたい」と抱負を語りました。今後の活動については「(今回の決定で)幅が広がったと思うので、いろいろなことに挑戦したい」とこれからの展開を楽しみにしている様子でした。

続いて先代の三愛水着イメージガール・夏美さんが登場し、戴冠式と後輩になる久松さんにエールを送りました。

その後は三愛の2014年水着ファッションショータイム。ほかのモデルさんに久松さんも加わり、今年のトレンドの水着の数々を華やかに見せました。

久松郁実の独占インタビューも、また後日公開しますのでお楽しみに!(安念美和子)

【あわせて読みたい】

「モデル界きっての暮らし上手・高垣麗子。生活の6カ条を大公開!」

「座っているだけでインナーマッスルを鍛える、くびれ美人ポールって何?」

「ズボラでもできる!疲れた体のセルフほぐし技を実際やってみた」

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング