コスメキッチンとコラボ!『美的』付録の2014年手帳をチェック

Woman Insight / 2013年11月28日 17時0分

そろそろ2014年の手帳を準備するシーズンですね。

今年1年を振り返り、手帳に「必要な部分」と「不必要な部分」を考えて、お店に並ぶ豊富な種類の手帳から自分の理想に近い手帳を選ぶ。気が付くと売り場を行ったり来たり……1時間以上も時間が経ってた! ということもあるのでは?そんなみなさんへ『美的』1月号の付録をご紹介します。

毎年、ビューティブランドとコラボレーションした手帳を付録に付けて話題を呼んでいる『美的』ですが、今年はナチュラル志向のコスメファンに大人気なオーガニック&ナチュラルコスメセレクトショップの『コスメキッチン』とのコラボ手帳が付録に付いています。今年の手帳の、「ここがイイ!」ポイントをいくつか挙げてみます。

■スケジュール管理欄が、とにかくシンプルで余白スペースも多め

ウィークリー欄は、朝8時~夜10時までの時間軸がついた「バーチカルタイプ」。さらに、マンスリー欄とウィークリー欄、どちらも上下に余白があるので、ちょっとしたメモ書きができ、ふせんをペタペタ貼ってもスケジュール欄を邪魔することもなさそうです。

■マンスリー欄に横の区切り線がないので予定がパッとわかりやすい

一般的にウィークリー欄は、格子状(四角)の線で区切られていることが多いもの。でも『美的』手帳をよく見ると、日ごとの横の線がないんです。「14日~17日で旅行♪」といった日をまたいだスケジュールもパッと見やすく管理できそう。しかも日によって予定のボリュームが違っても、横の線を気にせず書き込めるところもいい!

■月の満ち欠けで、女性の生体リズムもチェックできる!

マンスリー欄には、人気占い師のジョニー楓さん監修の新月・上弦・満月・下弦といった“月の満ち欠け”が掲載されています。月の満ち欠けは、女性の生体リズムにも影響を与えるとも言われますが、私も個人的に、体調のちょっとした変化を後で見返したとき、月の満ち欠けとリンクしていることが多いんです。これはちょっと嬉しい&得した気分になれるポイントでした。


さらに欲を言うと、六曜の“仏滅”と“大安”だけでも書いてあったら私的にはパーフェクトでした(意外と私、気にするんです……笑)。『美的』編集部の皆さん、2015年版にはぜひお願いします!(さとうのりこ)

(『美的』2014年1月号)

【あわせて読みたい】

※今、なりたい顔No.1、森絵梨佳の顔になれる4つのメイク法!

※美容のプロが選んだ「2013年のベストコスメ」全20部門を大発表!

【すっぴんパンダ目対策本部】目の周りのくすみ、10個の原因はコレ!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング