ひと手間で激ウマ!簡単ロイヤルミルクティーの作り方

Woman Insight / 2014年1月11日 11時0分

ロイヤルミルクティーっておいしいですよね。高校生のときは、牛乳を入れた鍋にティーバッグを2つ3つ突っ込んで温めた簡易ロイヤルミルクティーで、「あたしオシャレじゃね?」と思っていたものです。

が、『AneCan』2月号のおいしいロイヤルミルクティーの作り方を見ていたところ、出来上がりの差がつく“ひと手間”があることが判明! みなさんはそんな雑な作り方はしていないかもしれませんが、ぜひご紹介したいと思います。

★激ウマなロイヤルミルクティーの作り方★
(2杯分)

1:茶葉をふやかす

いきなりで恐縮ですが、これが激ウマになる「ひと手間」です!

小さなボウルにスプーン山盛り2杯分の茶葉を入れ、ひたひた程度のお湯を注いで茶葉をふやかす。
このひと手間で、茶葉が開きやすくなり、香り高いロイヤルミルクティーに。

2:水と牛乳を1:1で弱火にかける

使うカップで1杯ずつ入れれば、ぴったり2杯分になるし洗いものも増えずに楽ちん!

3:沸騰する直前に火を止める

4:茶葉を投入!

茶葉を入れてかきまぜたら、ふたをして3~4分蒸らします。
砂糖を入れるならこのタイミングで!

5:茶こしを使ってカップへ…

お鍋をゆすって濃さを統一にし、ティーカップへそそぐ。カップをあらかじめ温めておくと、ミルクティーの温度が下がらずに楽しめますよ!

あっという間にリッチな味わいのロイヤルミルクティーの出来上がり。おいしいロイヤルミルクティーをサッと作れると、女友達にもウケが良さそうですよ! いつもカフェラテ、カフェオレが多いというコーヒー派のあなたも、たまには紅茶をお試しあれ。(安藤美琴)

コーヒー派はコチラ→ 「ちょっとのコツで簡単美味しい!正しいドリップコーヒーの淹れ方」

(『AneCan』2014年2月号)

【あわせて読みたい】

※体温・代謝・免疫力アップ!体あっため食材の選び方8つ

※こんなに出しちゃっていいんですか?モデル高垣麗子のリアル冷蔵庫公開

※体の中からすっきりキレイになれる!今大注目の「ベジブロス」って知ってる?

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング