人生が激変した成功・最新ダイエット法とは?

Woman Insight / 2014年2月6日 17時0分

女の子なら、(ほぼ)誰しも一度は気にするダイエット。わたしなんか、1年中ダイエッターです。でも、ダイエット法って本当にたくさんありますよね。どうせやるなら、楽ちんで効果テキメンな方法が知りたい! 『Oggi』3月号では、ダイエット成功者がその方法を直伝していたので、その中から気になったものをピックアップ! 冬太りが気になる方、必見ですよ♪

【1】グルテンフリーで2か月で-4kg

ミランダカーなどセレブが実践していることから火がついたのが、グルテンフリーダイエット。小麦などに含まれるたんぱく質“グルテン”をカット!  なので、小麦が含まれるパンやパスタはNG。でも小麦以外の制限はなく、お米などほかの炭水化物はOKという魅力的な方法。パンが食べたいときは、小麦粉代わりに米粉を使ったパンを手作りして乗り切ったそう。これは、食べるの大好きなわたしにはぴったりかも!

【2】生理周期を把握して3か月で-3kg

生理周期を4つに分け、それぞれの時期の特徴を意識して効果的にやせる方法。

(1)生理中(リセット期)→(2)排卵前(キラキラ期)→(3)排卵後(チューニング期)→(4)生理前(アンバランス期)

排卵前(キラキラ期)は代謝がいいのでお肉OK! さらに運動もやると効果的だそう。その後の、排卵後(チューニング期)は便秘になりやすいので野菜中心の生活にシフトします。管理はスマートフォンアプリの「キレイ℃ナビ」ですると◎。女性ホルモンの周期を味方につければ、無理なくやせられそうです!

【3】5:2カロリー計算で2か月で-3kg

1週間のうち、2日間の食事を1日合計500kcal以内にするダイエット法。その間は、炭水化物もNG。そのかわり、あとの5日は好きなものを食べてもいいのだそう。お腹が空いたらスルメや満腹中枢を刺激するサプリ「空腹知らずダイエット」を活用したそう。お肉もお酒もOKな上に、胃腸までキレイになるなんて、まさに一石二鳥!

【4】バレエで6か月で-5kg

バレエは全身の筋肉を使うので体重減はもちろん、筋肉量がアップ。さらに、しなやかな体付きになるのが魅力的! 体脂肪はなんと5%もダウンしたそう。ただ体重を落としてやせるだけじゃなくて、運動して筋肉もつけて女性として健康的にやせるのが一番ですね!

いかがでしたでしょうか。たくさんダイエットをしてきた私でも初耳のダイエット法がたくさんありました! やるのは簡単なんですけど、なかなか続かないのがダイエットなんですよね。でも、自分の体質や性格に合ったものを見つけたら無理なく楽しくやせられそうです! かわいい春服を着るべく、私にぴったりのダイエット法をそろそろ見つけたいと思います!(松本美保)

(『Oggi』2014年3月号)

【あわせて読みたい】

※おしゃれな体づくりに欠かせない“おっぱい”の作り方

※友チョコにも最適!ダイエット中もOKの「燃焼系チョコ」限定発売

※冬の「着やせコーデ」黄金ルールで“きゃしゃ”に見せる!方法4つ

※年末年始!食べても飲んでもヤセる!目からウロコの方法4つ

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング