大蛇を首に巻き63センチのスズキを釣る、モデル有村実樹の私生活公開

Woman Insight / 2014年3月4日 21時0分

有村実樹さん28歳のお誕生日記念独占インタビュー、最終回は趣味についてです。釣り、動物、ベランダ菜園……と関心事が多いようですが、特に釣りへの想いは熱く、最近釣った“大物写真”も笑顔で見せてくれました。

【これまでのインタビューはコチラ】
第1回→ 日本中の女の子の前髪を変えた有村実樹が髪形を大胆イメチェン!
第2回→ 有村実樹「30歳のビジョンのために、今すべきことが見えてきた」
第3回→ モデル有村実樹が自分一人で温水便座を取り付けた理由とは?

Woman Insight編集部(以下、WI) 今一番の「癒し」ってなんですか?

有村実樹(以下、有村) 釣り!(笑) だいたい朝7時出港の船に乗って、11時半ぐらいまで4時間半のコース。その後、釣った魚を持ち込みで料理してくれるところに行って、釣ったものを食べて帰ってくるんです!

WI 釣りですか……。そもそも、釣りを始めたきっかけは?

有村 父が趣味で釣りをやってたんです。一度、テレビの仕事で父と釣りをして、けっこう楽しいなぁと。それからしばらくやってなかったんですけど、「釣りたての魚ってどんな味かな。どのぐらい美味しいのかな」って知りたくなって(笑)。それで、行きつけのヘアサロンの人たちと釣りに行ったらハマってしまって。

WI お父さんと行ったときはハマらなかったのに?

有村 父と行ったのは川釣りだったんですよ。ヘアサロンの人たちと行ったのは海釣りで、とっても楽しかったんです! 最初に釣ったのは、アジかな? お刺身にして食べたんですけど、本当に全然違いました。すっごく美味しかった!! 自分で釣ったから美味しいっていうのもあるかも(笑)。

WI 釣りの醍醐味って何ですか?

有村 魚がかかって「きた!」って瞬間、何が釣れてるんだろう……というドキドキ感ですね。今年に入ってから月イチで行ってます。この前は63cmのスズキを釣ったんです! 朝7時からなので、ちょうど日が昇るタイミングで、朝日がきれいなんですよ。今はちょっと寒いけど、春とか夏はすごく気持ちよくて。去年の誕生日にルアーのセットをもらったので、今後、釣りを極めたいですね!

WI 有村さんと言えば、動物好きでも有名ですよね? いま有村さんの中で熱い動物は?

有村 行きつけのペットショップに……ブタがいるんです(笑)。ミニブタなんですけど、まだ売れていないからけっこう大きくなっちゃってて。ペットショップ行ったついでに、必ず触ってます(笑)。

WI もしかして、けっこういろんな動物を躊躇なく触れますか?

有村 はい。昨年はヘビ年でしたよね? 私、マレーシアに行ったときに、大蛇を首に巻いた写真を撮って、それを2013年の年賀状にしました(笑)。その写真を撮るとき、一緒にいた人たちにギョッとされましたけど、「大丈夫大丈夫。人を飲み込むような大蛇が、こんな街角にいないから」って(笑)。その年賀状、好評でしたよ! 『AneCan』編集部の誰かのデスクに貼ってありましたから(笑)。

WI 今度、編集部の方に見せてもらいますね(笑)。話は変わりますが、NHK『やさいの時間』に出演したり、ご自身でベランダ菜園もしているということで、普段から食生活にこだわったりするほうですか?

有村 それが……実は私、自宅ではあまり料理しないんです(笑)。夜、どうしてもお腹空いたなってときは、野菜をレンジでチンして温野菜を食べることはあります。あと、体を絞らなくちゃいけないってときだけカロリー制限のために自炊しますけど、普段は普通にご飯も食べるし、仕事柄外食も多いし、それに撮影の現場っておいしいお菓子がいっぱいあるじゃないですか(笑)。

WI 確かに、今もおいしそうな差し入れが目の前にいっぱいありますね(笑)。今は冬なのでベランダ菜園をしていないと思いますが、次は何を育てようと思ってますか?

有村 もう少し暖かくなってきたら、じゃがいもを育てようかなって思ってます。じゃがいもも、深いプランターを使って自宅でもちゃんとできるらしいんですよ。『やさいの時間』でご一緒している方は、みなさん作ってるみたい。

WI 小さい頃から、野菜を育てたりしてたんですか?

有村 もう亡くなってしまったんですけど、私の祖父が趣味で畑をやってて。祖父が畑作業をできなくなってからは、私と祖母と叔母さん、いとこがバトンタッチして、スイカやカボチャを作ったりしてます。一昨年はサツマイモも育てたんですけど、すっごく大きいのが採れて、自分で育てたものが形になると嬉しくて、土いじりって本当に楽しい!(笑)

いかがでしたか? 普段、誌面で見られる可愛い有村さんからは想像できないような意外な面がちらほら。趣味の釣りや野菜作りでは、とても楽しそうに笑顔いっぱいで話す有村さん。 美を追求し、これからますます大人の女性として美しさを増していくことが伺えますが、プライベートでの、ちょっとギャップのある面にも磨きをかけて、いろいろな魅力でファンを楽しませてくれることを期待しています!(さとうのりこ)

有村実樹オフィシャルブログ「みきの休日」
http://ameblo.jp/miki-arimura/

【あわせて読みたい】

※一人暮らし女性必見!お部屋探しで見逃しがちなこと4つ

※スタイリスト入江未悠のモテ部屋初公開!「大人かわいい」インテリアと収納法

※恋に効く!話し方、言い方上手な女になる“あっためる話術”

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング