髪悩み、たるみ、シミ、くすみに効く!「頭活」って何?

Woman Insight / 2014年3月9日 21時0分

お肌のケアは毎日欠かしていない!という人は多いと思います。でも、頭皮のケアはいかがですか?

頭皮と肌に何の関係があるのかと思った方、「顔のたるみは頭皮から」というほど、顔の皮膚と1枚でつながっている頭皮のケアは、するとしないとでは全然違うんです!

『SAKURA』春号では、髪のお悩みだけでなく、たるみやシワ、くすみなどにまで効く「頭活」を特集。「頭活」に大事なこととは、一体何なのでしょうか。

頭活1 頭皮の「毛穴汚れ」をしっかり取るべし!

頭皮の皮脂腺って、なんと顔の5倍以上もあるんですって。顔の皮脂は気になるけど、頭皮の皮脂はあまり意識していない方も多いのでは。

分泌量の多い頭皮をしっかり洗えていないと、毛穴に詰まった皮脂や汚れが酸化し、パサつきや嫌なニオイ、細毛の原因になるのです。

だからこそシャンプーは “頭皮の汚れを落とす” ということを心がけましょう。

頭活2 頭皮マッサージで血行をよくするべし!

身体の筋肉の中で、一番動かないのは頭! 自分では動かせないので、そのままにしておくとこり固まってしまい、頭皮がどんどん垂れ下がってたるみやシワの原因に。それを防ぐためにもマッサージをして、頭の筋肉を動かしてあげることが大切なのです。

頭活3 地肌にうるおいを与えるべし!

頭皮はパーマ液、カラー剤、紫外線などの刺激的な外部ダメージを受けているので、実は健康な頭皮を保てている人は少ないのだそう。

頭皮も顔の一部だととらえて、洗顔後の保湿のように頭皮もしっかりと保湿をしましょう。

フェイスケアとヘアケアだけやっておけば大丈夫! なんて私も思っていました。でも確かに言われてみれば、それをつなげる部分をケアしていないなんて、問題ですよね。

頭を構成する顔、頭皮、髪をきちんとケアして、整えてあげることが大切ですね!(鈴木 梢)

(『SAKURA』2014年春号)

【あわせて読みたい】

※モデルの春髪プラン発表!誰のヘアをマネしたい?

※ヘアメイク直伝「やわらか肌」はマスク・CCクリーム・パウダーファンデで作る!

※黒髪にオススメ!もみ出しシャンプーでツヤと潤いUP

※長澤まさみ、石原さとみ、戸田恵梨香が魅せる新CM「シャンプー事変」

Woman Insight

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング