正しい手洗い法は?面積のわりに高い理由は?下着に関する豆知識

Woman Insight / 2014年3月8日 17時0分

毎日身につけているのに下着に関してって知らないことがまだまだ多い。たとえば「なんであんなに面積が小さいのに値段は高いの?」「手洗いのほうが長持ちするって言うけど、どうすればいいの?」などなど、疑問はつきません。
そこで、2014トリンプ・イメージガール高原愛さんと、トリンプで広報をつとめる増田佳子さんに下着に関する気になる豆知識をうかがってきました!

【1】下着が高いのは、何十個ものパーツで構成されているから!

下着って面積のわりには安いものでもないですよね。「なぜこんなに小さいのにこんなに高いの……」と思ってしまいがちですが、その理由は、下着はたくさんのパーツからできあがっているから。多いものでは、なんと100個(!)ものパーツで構成されている下着もあるそう! ちなみに、トリンプ・天使のブラ20周年記念で作られた最新のものは、約60個のパーツから構成されているようです。お、多い!
女性の体をキレイに魅せるために考え抜かれて、たくさんのパーツで作られている下着。高いのも仕方ないですね。

【2】正しい洗濯方法、覚えてしまえば簡単なんです!

雑誌でもどこでもよく見るのは「下着は手洗いすべき!」というもの。でも、なんだか面倒そうでネットに入れて洗濯機に入れてしまう、という方も多いかと思います。でも、正しい洗濯方法はとってもカンタン!

■3STEPカンタン手洗い法

1.洗面器にぬるま湯をはり、ちょっと中性洗剤を入れて、何度かそのお湯にくぐらせます。
2.汚れが気になる場所がもしあれば優しくもみあらいをします。
3.軽く流し、バスタオルで水気をとり、陰干しで干しておけばOK!

外気にふれるものではないので、そんなにしっかり洗わなくても汚れは落ちるんです。やはり手洗いをして大事に着ければ長持ちします。大事な下着、今晩から手洗いしてみませんか?

【3】毎回きちんと試着することが、疲れにくさとスタイル美人につながる!

下着を選ぶにあたり最も重要なのに、ついついないがしろにしてしまう人が多いのが「試着」。毎回はかるのは面倒なため、1度はかったら「前と同じサイズでいいや」と試着をせずに買ってしまっていませんか?

2014年度のトリンプ・イメージガールをつとめる高原愛さんも、正直「以前はデザイン重視で選ぶこともあった」と言います。そのため合わない下着を身につけてしまい、服に食い込んだりちょっと疲れてしまったり……。けれど、「やはりきちんと試着をして、今の自分の体にフィットするものを選ぶと、1日つけていても圧倒的に楽になった!」とのこと。是非毎回試着をすることをおすすめします。

さて、そんな「試着はスタイル美人につながるので絶対おすすめ!」を広めるためにこの春トリンプが企画したのが、走っていたらついつい目がいってしまいそうなくらい、胸の谷間が大きく描かれた「試着バス」! なんとバスの中には下着を試着できるブースを完備しているそう。


3月6日から新宿・渋谷をはじめとした都内各所を走り、3月9日と29日にはそれぞれ吉祥寺・渋谷でバスの中で先着24名様限定で実際に試着できるイベントも開催。お近くの方はぜひ行ってみてくださいね。(後藤香織)

バス紹介記事はコチラ→ 「極上の谷間」が描かれたバスが3月6日から東京を走る!

【試着体験イベント】
※先着24名限定なのでお早めに!

<吉祥寺>
【日時】2014年3月9日(日)10:00~18:00
【場所】東急百貨店 吉祥寺 [北側広場]

<渋谷>
【日時】2014年3月29日(土)10:00~18:00
【場所】渋谷PARCO PART1 [公園通り広場]

トリンプ 公式サイト:http://www.triumph.com/jp/ja/index.html

【あわせて読みたい】

※ランジェリーコンシェルジュが伝授!バストアップブラの選び方3つ

※おしゃれな体づくりに欠かせない“おっぱい”の作り方

※洗う?洗わない?長持ちさせるデニムの正しい洗濯方法

※衣替えはタイミングが大事!冬服の正しいしまい方6つのポイント

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング