女性によるワインの式典に押切もえ出席。「ますますワインは盛り上がる!」

Woman Insight / 2014年3月4日 19時40分

3月4日、千葉・幕張メッセにて、日本最大級のワイン審査会である、第1回 「Japan Women’s Wine Award “SAKURA” 2014」表彰式が行われました。「日本の女性だけによる初めてのワイン審査会」の表彰式である当イベントに、スペシャルプレゼンターとしてモデルでワインエキスパートの押切もえさんが登場しました!

世界各国よりなんと1,900本以上(!)の銘柄を集めて行われたこの審査。4日間にわたってのべ240人以上の審査員がすべてブラインドテイスティングにて厳正な審査を行い、受賞ワインを決定したとのことです。最高賞である「ダイヤモンドトロフィー」を筆頭に、お寿司に合うワイン、中華に合うワイン、30代以下に人気のワインなど、さまざまな部門賞が儲けられており、ワインの世界の広がりを感じさせる表彰式でした。

Woman Insight編集部は、プレゼンターをつとめた押切もえさんにコメントをもらいました。

1,500円以下のワインや各国のお料理に合うワインなど、たくさんの部門に分かれて優秀なワインが選ばれていて、個人的にもとても参考になりました。このアワードによって、ますますワイン業界が盛り上がっていくだろうなと確信しました。
また、ワインコンサルタントとして活躍している田辺由美さんが審査責任者としていらしていて! 私は田辺さんの本でワインの勉強をしたので、個人的にすごく感激しました。

また、今回受賞したワインは、銀座松屋、イオンモール幕張新都心、阪神百貨店などをはじめ、全国の百貨店やワインショップにて「SAKURAワインフェア」を続々開催し、全国の皆様に味わっていただけるようになるそう! 選び抜かれたワインをお手にとっていただける絶好の機会、是非近隣でフェアが開催された際に足を運んでみてくださいね。(後藤香織)

【あわせて読みたい】

※押切もえ34歳、「1時間刻みで人と約束を入れていた」と20代後半のプライベートを語る

※専門家がオススメ「チョコ×お酒」一番おいしい組み合わせ

※ウーロン茶割はカシスウーロンの4倍カロリーが高い!太らないお酒の飲み方、教えます

※必見!飲みすぎた次の日でも女子力をキープさせる最強簡単テク

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング