衝撃!お花見の持ち寄り料理、地方差こんなにすごかった

Woman Insight / 2014年3月13日 15時30分

桜の開花予想日が出てくると、いよいよお花見シーズンも近づいてきた感じがしますね。tenki.jpラボ(http://tenki.jp/)調べの「お花見に持ち寄るご当地ならではの料理」の回答が、地方色豊かで楽しい結果だったのでご紹介します!

「お花見に持ち寄るご当地ならではの料理は?」

【北海道】

1位…ジンギスカン(71.3%)

2位…ザンギ(7.5%)

3位…稲荷ずし(6.3%)

ジンギスカン圧勝です。ジンギスカン、お花見にどうやって持っていくんでしょうか? 焼いて持っていくのでしょうか。それともその場で焼くのでしょうか……? ザンギとは鶏の唐揚げの一種だそうです。

【宮城県】

1位…牛タン(23.8%)

2位…ずんだ餅(22.5%)

3位…笹かま(15.0%)

牛タンなら、焼いてから持っていかれそうなイメージですね。ずんだ餅は枝豆のあんを使った餅です。お花見で出てきたらうれしい!!(個人的に)

【愛知県】

1位…手羽先(22.5%)

2位…天むす(12.5%)

3位…焼き鳥(7.5%)

4位…味噌かつ(7.5%)

こちらも愛知県らしいメニューが並びました。味がしっかりしているものばかりで、冷めてもおいしくいただけそうです。天むすなんて出てきたら、豪華でテンションあがりますね。

【大阪府】

1位…たこ焼き(31.3%)

2位…お好み焼き(15.0%)

3位…焼肉(6.3%)

東京では、お花見で火を使っているグル―プは決して多数派ではないですが、大阪だと基本的に「焼き」なんですね。外でワイワイたこパ、楽しそうです。

【東京都】

1位…唐揚げ(31.3%)

2位…おにぎり(15・0%)

3位…卵焼き(13.8%)

……どうなんですかこの結果は!

「ご当地ならではの料理」という質問にもかかわらず、コレです。今までお花見の持ち寄り料理はこんなものだと思っていましたが、各県のバラエティに富んだ回答と比べると、かなり寂しくなってしまいました。東京の公園はバーベキュー禁止のところが多いので、火を使うメニューはなかなか難しいですが、今年のお花見はちょっと目新しいものを持ち寄ってみたいですね。(安念美和子)

【あわせて読みたい】

※2014年の流行「春コート」は、この4タイプが正解!

※カジュアルすぎない大人の「ボーダー」。スカート&パンツの着こなし術6つ

※時短なのにキレイ肌!BBクリームの塗り方3ポイント

 

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング