工場が断るほど試作を重ねた菅野結以プロデュースのコスメ、そのこだわりとは?

Woman Insight / 2014年3月20日 21時0分

コスメブランド『baby+A(ベイビア)』やセレクトショップ『Crayme,(クレイミー)』のプロデュース、雑誌『LARME』でのモデル活動などを中心に、アパレルブランドとのコラボや美容本の出版など、女の子の理想の「かわいい!」を追い求めて、広く深く活躍し続ける菅野結以さん。そんな結以さんは一体どんなことを考えながら、日々全力投球して生きているのでしょうか?
手掛けるコスメブランド『baby+A』について、ファッションや美容について、そして人生を捧げる仕事について……。多岐に渡るテーマについて、これから3回に渡りお送りしていきます。

Woman Insight編集部(以下、WI) 結以さんが中身からパッケージ、宣伝と、すべてをプロデュースするブランド『baby+A』は、どのようなコンセプトで作られているのですか?

菅野結以さん(以下、結以) 「誰でも赤ちゃんみたいなうぶな愛らしさをメイクで表現できる」というコスメを作りたかったんです。元々、私自身が赤ちゃんをテーマにメイクする「赤ちゃんメイク」が大好きで、そういうメイクが簡単にできる化粧品が作れたらいいな、と思っていました。

WI 結以さんが「赤ちゃん」要素に惹かれる理由とはなんですか?

結以 みんな誰もが最初は赤ちゃんですよね。お肌もキレイで、すべてが無垢で、イノセント。誰もが見ていて笑顔になってしまうあの頃の無敵な感じ。それって、大人になるにつれて年齢とともにあきらめていくものだと思うんですけど、それをあきらめさせたくないんです。

WI コスメを作る上で心がけていることはありますか?

結以 自分自身が心から欲しいと思えて、まだ世にないものをつくっていきたいと思っています。お化粧する上でいろんな手間を省けるアイテムにしたいけど、美容成分はたっぷり入れたい。メイクしながらスキンケアできるようにしたい……。そんな「きっと世の女の子もみんな思っているであろう!」という願いを全部詰め込んで作っています。例えばリップグロスなら、1本で唇用美容液の効果と口紅の色づきとグロスのツヤももちもある。今回出したBBクリームなら、美容成分もたっぷり入っているけれどSPFもきちんと50ある。BBクリームは、作るのに2年かかりました(笑)。

WI 2年も! 試作品は何度くらい作ったんですか?

結以 数えきれないくらい……(笑)。まず自分でサンプルを作って、それをもとに製品化していただく工場に提出する、という流れで作っているのですが、やっぱり自分で作ったサンプルと工場で作っていただくものって、ちょっとだけずれてしまうところがあって。そのちょっとのずれも許せなくて、何回も「もっとこうしてください!」と繰り返していたら、工場の方に「もう無理です、あまりにも修正が多すぎてちょっとうちではつきあいきれません……」って言われてしまって(笑)。

WI え! それで、どうしたんですか?

結以 「いや、あと少しお願いします!」って頼み込みました(笑)。途中で「まあ、これでいっか」って妥協してしまえばラクなんですけど、私にそれはできなくて。そうして何度も何度も試作を繰り返して、2年がかりで「これなら出したい!」というものができあがったんです。

WI それはもう、できあがった瞬間感動ですよね。

結以 本当に作れて良かったです……。しかも、スタッフの誰も予想できなかったくらいの注文数をいただいて! 特典にポストカードをつけているのですが、「1000枚くらい用意しておけばしばらく大丈夫かな」と思っていたら、なんと発売初日で用意していた1000枚がなくなって! 急いで追加で注文しなきゃって、うれしい悲鳴でしたね。最初のほうはポストカードにサインを入れて送っていたのですが、今までに何枚書いたかな、合わせたら……1万枚は書いてると思います(笑)。

WI 1万枚!? 結以さんのそのとてつもないパワーの源はどこにあるのですか?

結以 私自身、元々コンプレックスのかたまりだったんです。それを変えてくれたのが、メイクや美容。メイクや美容をがんばると、自分の嫌いなところがちょっとずつ良くしていけるんだって思ったんです。自信がなくても、メイクがうまくいった日はちょっと自信が持てたりして。よく、ブログのコメントやお手紙で「自分に自信が持てません」とか「自信を持つにはどうしたらいいですか?」って、すごくたくさんいただくのを見ていると、昔の自分を見ているような気持ちになるんです。私自身がコスメや美容の力で、自信をつけていったり、毎日楽しくしていけるということを経験してきたので、それをみんなに知ってほしい! というのが源ですね。

WI その想いがあるからこそ、絶対妥協できない! ということにつながるのかもしれませんね。

結以 そうですね。「これ最高だから使ってよ!」って、自信を持って言えるものができるまでは、絶対世に出さないって決めているんです。その分時間もかかるけど、出すものは全部自信作です。『baby+A』はメーカーさんと組んでいるわけではなくて、1から……いや、ゼロから(笑)、全部自分たちでやっているので、そういう自由も利きやすいですし……。

WI メーカーと組むのではなく、全部自分たちで、というのが面白いですよね。

結以 私がやりたいことは、ただただ「自分が最高だと思えるものをみんなに届けたい」ということ。以前はメーカーさんと組んでコスメブランドをやっていました。そのときは、きちんと流通もあって最初からお店に置くことができましたが、どうしてもあきらめなきゃいけないことや自分の自由にはできないことが出てきてしまったんです。妥協できない自分の性格上、自分でゼロから作ったほうがもしかして本当に作りたいものが作れるんじゃないかな、と思って。

WI おお……! 素敵です。そんな『baby+A』の今後の展望を教えてください。

結以 今は通販のみの販売なのですが、そこで買ってくれた子たちがとっても喜んでくれているので、もっともっとたくさんの人に知ってもらえるようにがんばりたいし、早くいろんなお店に置けるようになって、みんなが買いやすい環境を作りたい。あと、ラインナップを増やしたい! 今販売しているのはリップとBBクリームだけなんですが、チーク、シェーディング、ハイライト、パウダーを作っているところ。早く『baby+A』でフルメイクできるようにしたいし、いずれはスキンケアアイテムを作るのも昔からの夢なので、作りたいですね。

WI 結以さんがスキンケアアイテムを手掛けたらすごいものができあがりそうですね!

結以 ほんと、めっちゃこだわると思います(笑)。いつでも「こんなの出会ったことない! こんなの待ってた!」というものを作りたくて。女の子の願いを叶えるような、魔法のようなコスメを作り続けていきたいんです。

『baby+A』について語るときの結以さんの顔は本当にキラキラしていて、きっと結以さんが強い想いを込めて作り上げたコスメなら、本当に信頼して使える最高のものなのだろう、と、さらに深く実感させられました。
さて、次回は結以さんのファッションや美容事情をうかがいます。(後藤香織)

次回はコチラ→ モデル菅野結以のファッションや美容もこだわりがすごかった!

baby+A公式サイト http://baby-a.jp/
菅野結以オフィシャルブログ http://ameblo.jp/kanno–yui/

【あわせて読みたい】

※女子必読「すっぴん協会」直伝!ファンデいらずの美肌を作る方法

※土屋アンナ&大和の子供服ブランド『PARADE』インタビュー

※ファッションエディター小脇美里のウエディングドレスへの想い

※【速報】あのQ-pot.がホテルのスイートルームをプロデュース!!

※新ブランド『Jelill(ジュリル)』ファッションディレクター河西里音がコーデ提案!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング