この春イチオシの髪形「ワンカールボブ」、絶対可愛くなれるポイント4つ

Woman Insight / 2014年3月23日 11時30分

新しい出逢いを求めて、髪型のイメチェンを考えている人は多いのでは? せっかく髪を切るのだから、ホメられる髪型にしたいですよね。

でも“ボブ”って数年前に流行った記憶が……。ちょっと時代遅れなんじゃない?と思われるかもしれませんが、今春の“ボブ”はちょっと違うんです。

いったい今までの“ボブ”とどこが違って新しいのか、Woman Insight編集部が『CanCam』5月号「この春、かわいいは一周してワンカールボブに戻ってます!」をじっくり読んで研究。その結果がこちら!

<2014春の“ボブ”はここが違う!>

●毛先の“ワンカール”が最大のポイント!

ボブの毛先は、32mmなど太めのアイロンで内巻きワンカール。次に表面の髪を少し取り、適当に毛先までねじって、その毛束をさらにアイロンで巻く。ねじり方の強弱で強めにクセづけ、ゆるめカールなど変化がつけられます。内側と表面の髪のミックスカールが、絶妙な“ゆるふわ感”を生み、可愛くておしゃれなボブに仕上がります。

●前髪アリ・ナシ、どちらも大正解!

普通の髪型でも、前髪のアリ・ナシで印象がだいぶ変わりますが、ボブも同じ。より今年っぽくスタイリングするなら、前髪アリさんは内巻きでナチュラルな丸さを、前髪ナシさんは髪を手でかき上げたように立ち上げるとgood。どちらもぺったりなでつけるのではなく、“ふわ感”が大事です。

●アレンジ次第でなりたい自分も自由自在!

ワンカールボブは、スタイリングがしやすくて、どんなファッションにも似合っちゃうんです。これは、いろいろなファッションを楽しみたい人には朗報! タイトめにまとめるとクールに、エアリーに仕上げればフェミニンに。ファッションに合わせてスタイリングを変えるのが旬のボブ!

●イマドキな小物と合わせれば、可愛さ5倍増し!

ボブをボブのままだけで楽しむ時代はもう古い! シンプルなヘアだからこそ、“イマドキ小物”を合わせてファッションとトータルで楽しむのが今風なんです。
・「大きめメガネ」でこなれ感アップ
・「赤リップ」がモードなカッコ良さをプラス
・「ニット帽」でカジュアル+トレンドを意識
・「ビジューアクセ」で王道可愛さとおしゃれをゲット

この企画担当者のライター斉藤裕子さんいわく、「毛先の内側を内巻きにワンカール、表面はポイントでミックス巻きにするのが、今年の春イチオシの“ワンカールボブ”のポイント。これで長時間カール感がキープできます」とのこと。

そういえば芸能人にも、水原希子さんや長谷川潤さん、優木まおみさん、能年玲奈さん、ダレノガレ明美さん……と、ボブ多数! 以前ご紹介した『Oggi』モデルのLIZAさんと石井美絵子さんも“ボブ”でした。この春のヘアチェンジの髪型候補に、ワンカールボブはいかがですか?(さとうのりこ)

\“ボブ”ヘアの芸能人/

       

→ 【速報】長谷川潤の新CM発表!楽曲はユニコーンで「オッサンで大丈夫?」と奥田民生が心配
→ 能年玲奈主演の純愛映画『ホットロード』ポスター解禁!主題歌は尾崎豊!
→ ダレノガレ明美「モテ部屋」で2年越しの恋の行方は…?
→ 優木まおみと南明奈の“あま~い”恋愛トークにゲッターズ飯田が下した未来運勢は?
→ 「シャンプー事変!」長澤まさみの新CM、舞台裏の秘密
 SKE48須田亜香里が髪を30cm切って「可愛すぎてびっくり!」
→ 業界からラブコール殺到のハーフモデルemmaは私服のおしゃれさも人気!
→ モデルの春髪プラン発表!誰のヘアをマネしたい?

 

(『CanCam』2014年5月号)

【あわせて読みたい】

※おしゃれヘアサロンBloc提案!編み込みヘアアレンジ/ボブ

※大ブームの「巻かない」ヘアは3つの手順で簡単にできる!

※今、「黒髪」が女子にウケている5つの理由

※黒髪にオススメ!もみ出しシャンプーでツヤと潤いUP

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング