Chubbiness(チャビネス)の「ぷに子に優しい」ヘルシーレストランが4/1にOPEN!

Woman Insight / 2014年3月25日 7時30分

発表以来、話題を呼んでいるぷに子10人組ユニット「Chubbiness(チャビネス)」。さまざまな活動を展開していますが、なんとこのたび、心とカラダをHAPPYで満たすレストラン「Chubby’s」をプロデュースするとのニュースが飛び込んできました!

「Chubby’s」は、「ヘルシー」「おいしい」「まんぷく」という3つのコンセプトをかかげてプロデュース。さらに、大事なフードメニューは5つの軸を掲げて開発したそう。

<Chubby’sメニューに大切な5か条>
1.食べたい気持ちをがまんしないヘルシーさ
2.素材の味を楽しめる食材
3.わくわくするような演出
4.旬の食材もカラフルかつ種類豊富に
5.見てキレイ!&食べてもキレイ!

おなかいっぱい楽しく食べられるのに、罪悪感はゼロ。しかも女子の美容と健康をサポートするという「こんなの待ってた!」ヘルシーメニューがたくさん! その中から一部をご紹介します。

【1】ルーにもごはんにも野菜たっぷり!「べジカレー」

3日間じっくり煮込んだルーにも野菜たっぷりなのはもちろんですが、特徴的なのはごはんとみじん切り野菜を混ぜ合わせた独自の「ベジごはん」! シャキシャキしていて新食感。もちろんローストした野菜もトッピング♪

【2】ふわとろ卵×角煮×和風だし=最強!「とろ豚和風オムライス」

ふわふわ卵にとろっと柔らかく煮込んだ角煮をトッピングし、さらに和風だしのスープがかかっている、というちょっと珍しいオムライス。和風だしと、添えられたピリ辛わさびがベストマッチ。食材にもこだわって、角煮には国産豚、お米には特選雑穀米を使用!

【3】大ブームのアサイーをスムージーに!「アサイービューティ」

食物繊維やビタミンが豊富なスーパーフードとして話題のアサイーをスムージーに! フルーツがたっぷりトッピングされているので、見た目も華やか。「甘いものを食べたいけどダイエット中……」という方も安心していただけます。今後も違うビューティドリンクを展開予定!

美味しくてヘルシーなフードメニューはもちろん、ガラス張りで自然光が差し込む明るい空間作りも魅力。忙しい日々の合間にホッとひと息つけそうです。これからどんなメニューが開発されてどう展開されていくのか……とっても楽しみですね!(後藤香織)

Chubby’s
4月1日(火)オープン
営業時間:11:30~23:00
住所:東京都千代田区大手町1-9-5 大手町フィナンシャルシティノースタワー1F

毎日更新!Chubbiness公式ブログはコチラ→ http://ameblo.jp/chubbiness/

【あわせて読みたい】

※ついに発売される「焼きキットカット」を実際に焼いてみた

※【超速報】やせたらクビ、ぷに子ユニット「Chubbiness」本格始動!

※夢は両国国技館!ぷに子ユニット「Chubbiness(チャビネス)」お披露目詳細レポ

※ぷに子ユニット『Chubbiness(チャビネス)』CanCam初仕事に密着!(前編)

※管理栄養士に教わる、21時以降に食べても太らない8つのルール

※ぷに子ユニット「Chubbiness(チャビネス)」が着こなす、ぷに子的春の最愛スタイル!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング