【千葉涼平×KENZO対談(2)】涼平が『クローズ』に出るなら、笑顔の黒幕!?

Woman Insight / 2014年4月18日 21時0分

4月17日より始まっているダンスショーケース『The Shot Ⅱ』の主演のおふたり、w-inds.の千葉涼平さんとDA PUMPのKENZOさんによるスペシャル対談2回目です。今回も『The Shot』を通して変わったことや、今後挑戦してみたい仕事など、様々なテーマで語っていただきました!

前回はコチラ→ 【千葉涼平×KENZO対談(1)】The ShotⅡはフルーツパーラーから始まった!

Woman Insight編集部(以下、WI) 『The Shot』を通して、自分のここが変わったな、進化したな、というところはありますか?

千葉涼平さん(以下、涼平) 共演者の女の子としゃべれるようになりました(笑)。去年の『The Shot』がスタートするまでは、何をしゃべったらいいんだろうって、しゃべれなかったんです。でも、『The Shot』をきっかけにそういうところ直そうって思って……。きっとそれまで一緒に仕事したことある人には、たぶん感じ悪く思われてるんだろうなって勝手に思ってます(笑)。

KENZOさん(以下、KENZO) 僕が言うのもなんですけど、涼平は半端なくコミュニケーション能力が上がりましたね。みんなへの気遣いや自分から話しかけたりというのも含め、「話す」ことをするようになったかなと。前までは自分の中でためるタイプだったから。

涼平 基本、思ってるけど言わないんです。別にいいや、俺が話さなくても他の人たちで解決するならそれでいいやって。

KENZO 普段一緒のw-inds.のメンバーにも言われたでしょ、変わったねって。

涼平 言われるね、ほんと変わったねって。自分の中でも大変化です、ほんっとにしゃべれなかったので。

KENZO 俺が言うのもなんですけど、涼平は男に対しても人見知りの代表ですね。

涼平 そう、人見知りがすごいんですよ、人がまずダメで。仲いい人じゃないと俺は何もしたくない、くらいの感じだった。でもまだ男は頑張れたんですけど、女の子は絶対話さなかった(笑)。女子と話す機会があると、「何こいつ」って心の中で思われてたらやだなって、超ネガティブ(笑)。だから話さなかったんです。去年の『The Shot』をやるまで、プライベートで仲いいダンサーはまた別ですけど、w-inds.で一緒のダンサーとリハ終わって「ゴハン行く」みたいなことを1回もしたことがなかったんです。とにかく、終わったら家に帰る、早々に帰る。ってスタイルだったんですけど、それがなくなりましたね。今は自分から「メシ行く?」みたいな。

KENZO すぐメシ行こうとするよね(笑)。俺が気づかないうちに「あれっ? もうメシ行ってる!?」ってなったり(笑)。だいたい20代後半になると、あんまり人って変わらないから、相当な影響力があったんだなって思います。

涼平 去年はリハの期間にKENZOが世界に行ったりとにかく忙しすぎて、いない期間が結構あったんです。だから、俺がいろいろコミュニケーションとらないとやばいな、って。

KENZO 前回は涼平の負担が半端なかった。俺もこの場を借りて謝りたい(笑)。

WI 今回のダンサーさんも女の子が結構多いですよね。しかも、若い。

涼平 一番下がAKIちゃんだっけ?

KENZO いや、MOE。18、19くらい。

涼平 そうそう、で、AKIちゃんに「今いくつー?」って聞いたら「19です」って言われて。「マジで?」ってなりました。俺がデビューしたのが13年前の16歳のときなんです。つまり、俺がデビューしたとき、彼女は6歳だったってことですよ。

KENZO ふはははは!

涼平 すごくないですか。うち、フレッシュさがもともと売りだったんですけど、全然フレッシュじゃない(笑)!

KENZO でも、若い女子のダンスが、ちょっと悔しくなるくらいうまいんですよ。このやろーって。その動きしたいわ、ちょっと盗みてえなって。バケモンだなって思います。

WI 話題は変わりますが、グループ活動とソロ活動をする上で意識的に変えているところはありますか?

涼平 これから変わっていくかもしれないですが、グループでは常にかっこいい状態でいたい、という感じがします。だからあんまりおふざけをしたくない。グループのイメージをあんまり崩したくないんです。でも、ソロだったらなんでもやる。仮に「これはあんまりやりたくないな」っていうのが来ても「ああ、はい」って感じで。グループだと「それはw-inds.的にないんじゃない?」と思っても、個人のときは「ああ、なるほど」って、飲み込む。一応「それ、必要……ですか?」って、聞きますけどね(笑)。でも、家に帰って寝て、1日置かないと消化できないですけど。それでも、女装と全裸以外はなんでもやると思います(笑)。

KENZO 上半身裸は?

涼平 上半身裸も好きじゃないですね、すげえ鍛えてるんだったらわかるんですけど、別に俺そんな体じゃないので、なんで辱めを受けなきゃなんないのって(笑)。裸はやりたい人だけやったらいいんじゃないって思っちゃうんです。

KENZO でも涼平いい体してるけどね。

涼平 いやあ……バランス悪くて。ブレイキンやりすぎて、胸筋は使わないからそんなでもないのに肩だけ発達しすぎていて、バランスが悪いのが嫌いなんです。全部しっかり鍛えられてたらいいんですけどね……難しいですね。

WI KENZOさんは意識的に変えているところはありますか?

KENZO グループ活動のときは、個々があんまり強すぎるのもよくなくて、グループ全体でどれだけいいものを見せられるか、ということを考えています。でもソロのときは、自分の色をより強く出すようにしています。

WI 今後、何か仕事で挑戦してみたいことはありますか?

涼平 『クローズ』(笑)?

KENZO 今俺出てるー(笑)!(※4月12日に全国で上映開始された映画『クローズEXPLODE』)

涼平 CMで見た(笑)。

WI KENZOさんの目力が半端ないですよね。

涼平 あれが彼の素ですよ。

KENZO いや、普段は全然目開いてない(笑)。俳優ももっと挑戦してみたいな、と思いますけど、自分はやっぱりダンスが好きなので、ダンスで人が残していない作品をつくりたいですね。僕らが教科書にしてた映像や資料があるんですけど、そういうものを提示していきたい。せっかくエンターテイメントの世界にいるので、後世に残るような発信をしたいですね。

WI 涼平さんはいかがですか?

KENZO 俳優じゃない?

涼平 演技の要素はすごく学びたいな、と感じますね。

KENZO 『クローズ』の次があったら出演だな。

涼平 キャラ違いすぎじゃない(笑)? すぐ倒されそう……か、逆に、やばい奴の役? 家が金持ちで、全部裏で操ってるみたいな(笑)。

KENZO 誰もあいつには勝てねえ、あいつはよしとけって役だな。

涼平 (爆笑)。あいつだけはガチでやばい奴だ、いつもニコニコ笑ってるけど目の奥は笑ってないみたいな(笑)。そっちっすね!

WI 似合いそうですね(笑)!

KENZO うん、涼平は演技もっとやったほうがいい気がするけどな。一緒に舞台やってて、入り込み具合だったり、ものごとに対しての見方やとらえ方とか、いい目をしてるなって思いますね。正直、友達でもですよ、舞台で向き合ったら恥ずかしいじゃないですか、爆笑するじゃないですか。何俺見てんだよっていう。でも、涼平だと「はあ……いい目してるな」みたいな。ちょっと俺笑っちゃいそうだけど、かっこいいなって。

涼平 あっはっはっはっはっはっ(ずっと笑ってる)。

KENZO だから俺も笑わないでもっと入らなきゃって思います。ガチでやらなきゃって。

涼平 確かにそういうクスっと笑うとかないかもね。でも、前回初めて『The Shot』をやったときは、感情をどう出していいかわからなかったんです。自分では出してるつもりなのに、映像で見たら全然出てないとか。前回の演出家の方に「涼平ー! のれー!」って、めっちゃ怒られましたからね。

KENZO でも、今はすっと入れるようになって、それが体にしみついている。だから俳優どうですか、ねっ、○島さん!(※w-inds.のマネージャーさん)

マネージャーさん そうすね!

涼平 なんも話聞いてなかったっしょ(笑)。

お話を聞いていてもとにかくテンポがよく息ぴったり! のおふたりでした。
さて、次回は多忙な日々の驚きのリラックス方法についてうかがいます。(後藤香織)

次回はコチラ→ 【千葉涼平×KENZO対談(3)】日々を癒してくれるのは、逃亡とお寿司

千葉涼平 オフィシャルFacebook http://www.facebook.com/ChibaRyohei
千葉涼平 Twitter  https://twitter.com/wb_ryo

KENZOオフィシャルブログ http://ameblo.jp/kenzo-official/
KENZO Twitter https://twitter.com/DAPUMP_KENZO

千葉涼平(w-inds.)とKENZO(DA PUMP)の2人が創り出すパワーアップした新感覚のDance Showcase「The Shot II」

【公演スケジュール】
4月17日(木) 18:00開場/18:30開演 三郷文化会館
4月19日(土) 15:00開場/15:30開演 メルパルク大阪
4月19日(土) 18:00開場/18:30開演 メルパルク大阪
4月28日(月) 18:00開場/18:30開演 新宿文化センター
4月29日(火・祝) 15:00開場/15:30開演 新宿文化センター
4月29日(火・祝) 18:00開場/18:30開演 新宿文化センター

『The Shot』チケット情報はコチラ
http://www.w-inds.tv/information/event/20140410.php

【あわせて読みたい】

※美肌の超基本アイテム「化粧水」が正しく効く使い方、知ってますか?

※2000万円を寄付!DA PUMP、w-inds.、Lead、三浦大知のチャリティライブ詳細レポート

※管理栄養士に教わる、21時以降に食べても太らない8つのルール

※【速報】AAAと渡辺直美が打ち合わせナシの爆笑アドリブダンスを披露!

Woman Insight

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング