大人可愛く「5か月間」着回そう!【Tシャツ編】

Woman Insight / 2014年5月2日 18時0分

服を買うにあたって重要項目となるのが「着回し力」! 今から9月にかけての5か月間、同じアイテムを賢く着回してフル活用できたら最高ですよね。『CanCam』6月号より、カジュアルはもちろんきれいめスタイルにも実は合わせられる最愛定番アイテム「Tシャツ」の5か月着回しテクをご紹介します!

【Tシャツを買うときのポイント】

万能選手・Tシャツの中でもさらに着回し力抜群なのはこの2つの条件を満たしたもの!

1.きれいめな着こなしができる華奢なロゴ入りのもの。
2.どんな色や柄などとも寄り添えるグレー。

【5月】
白のふんわりチュールスカート×デニム見えシャツ腰巻き×ハーフアップヘア

シンプルTシャツ×ふんわりスカートで甘辛MIX。トレンドの「デニム見えシャツ」を腰巻することで、グッとおしゃれ上級者感がアップします。髪型は、サイドはキッチリ、トップはふっくらのハーフアップがかわいい。

【6月】
スエットパンツ×ライトブルーのボーダーカーディガン腰巻き×メタリックパンプス×ラフなダウンヘア

Tシャツ×スエットパンツでベースはカジュアルにしつつも、カーデ腰巻きやメタリック靴など旬なアイテムを組み合わせることで「カジュアルだけじゃない」コーデに。髪は巻いたあとに手ぐしで髪を乱してつくる、いい女感あるラフなダウンヘアで。

【7月】
白レースのタイトスカート×きれいめ小物×ヌーディパンプス×センター分け巻き髪

清楚な白レースのタイト合わせで、Tシャツをオフィス仕様に! 小物もヌーディなパンプスや小さめバッグなどきれいめなものを合わせましょう。髪はセンター分け巻き髪で、大人っぽい清潔感を出すのが素敵。

【8月】
ギンガムチェックタイトスカート×シトラスイエローパンプス×ふんわりポニーテール

真夏といえばギンガムチェック! モノトーンのタイトスカートで取り入れれば、夏らしさと女らしさが一挙両得。足元にイエローパンプスを合わせると、ベーシックカラーのコーディネートに味が出ていまどき感アップ。髪はトップをふんわりさせた高め位置のポニーテールが夏らしい!

【9月】
デニム見えふんわりスカート×ボーダーカーデ肩かけ×サイド寄せダウンヘア

ボーダー、デニム、Tシャツと一見カジュアル要素多めですが、ダークトーンで揃えると大人なこなれ感が出ます。髪の分け目を変えて横に流すと男の子受け抜群の女っぽさが手に入ります。

ちょっとしたアイテム合わせやヘアスタイルで、カジュアルにしすぎない着こなしが今年の気分。どんなアイテムにでも合い5か月着回せる最愛Tシャツ、この機会に見つけてみませんか?
次回は今年の超流行・シャツの5か月着回しテクをご紹介します!(後藤香織)

次回はコチラ→ 大人可愛く「5か月間」着回そう!【カラーシャツ編】


(『CanCam』2014年6月号)

【あわせて読みたい】

※スタイリストが厳選!5月から9月まで使えるスカートとその着こなし術

※ベーシック服の着回し力は、エディター三尋木奈保流・3段階の法則で見極める!

※実は史上初!キティとマイメロ共演が実現!ユニクロ「UT」

※お買い物で失敗しない!5つのコツ、お教えします

※スタイリスト直伝!試着美人になるための8つの絶対条件

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング