【この夏、大人が履くべき3つの靴】ストラップサンダル/ポインテッドトウ/インパクトシューズ

Woman Insight / 2014年5月9日 19時0分

だんだん薄着になるシーズン。「服」の存在が低下する季節だからこそ、重要になってくるのが「靴」です。

『Precious』6月号では、この夏そろえるべき靴を3タイプご紹介しています。足元から垢抜けるアプローチを押さえましょう!

■効果的な肌見せで抜け感のある旬の足元に「ストラップサンダル」

甲を斜めに走るストラップやアンクルストラップ、太ヒールに華奢ヒールと、いつになくバリエーションが豊富な今シーズンのストラップサンダル。エレガンスからカジュアルまで、その印象はさまざまですが、共通しているのは、素足の美しさを引き立てる、こなれた“抜け感”!

軽快なリズム感を感じさせる華奢ストラップは、足首の細さを強調するだけでなく、女力を意識したエレガントなパンツスタイルを完成させます。それに対し、トレンドのタイトスカートやレースのアイテムには、少しカジュアルなデザインを選ぶと甘辛バランスが整います!

■尖ったトウに集約される成熟したエレガンス「ポインテッドトウ」

迫力よりも繊細さ、カジュアル感よりもエレガンス、そしてリラックス感よりも品格を。そんな気分を端的に表現してくれるのが、このポインテッドトウ。

トレンドのタイトスカートをはじめ、ひざ丈スカートを着こなすコツは足元のさり気ないモード感。ひとひねりあるワザありポインテッドトウなら、品のよさをキープしつつも大人っぽい抑制のきいたトレンド感が漂います。楽な靴に惹かれがちな今だからこそ履きたい!

■ひとワザありの旬の個性にモードな魅力が満載「インパクトシューズ」

身に着けるアイテムが少なくなる夏。着こなしに“物足りなさ”を感じることはありませんか? 物足りなさは寂しさに、寂しさは老け感につながります。こんな季節こそ“靴が主役”の着こなしにトライしましょう。

いつもよりほんの少しインパクト重視のセレクトをするだけで、全身に躍動感とさわやかさが! 夏の強い日差しには、小さな冒険がぴったりです。

夏のさまざまな着こなしに、揃えておきたい靴たち。夏だからこそ!な足元の演出を楽しむ1足を見つけられたら、きっと幸せですね。(鈴木 梢)

(『Precious』2014年6月号)

【あわせて読みたい】

※2014春「靴×ストッキング」のナチュラルな新関係がおしゃれ!

※大人可愛く「5か月間」着回そう!【Tシャツ編】

※ぺたんこ靴でスタイル良く見せるためのコーディネート術

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング