出会って10年。moumoonのふたりが語る、今までとこれから

Woman Insight / 2014年5月16日 19時0分

moumoonの新曲『Jewel』のリリース記念インタビュー、今回が最終回です。
最近の曲づくりにまつわる心境の変化や、出会って10年となるふたりの印象の変化など、最後まで深く掘り下げていきます!

【これまでの記事はコチラ】

第1回→ 「変態的なところを感じてもらいたい!」moumoon新曲に込めた想いを語る

第2回→ moumoon新曲「Jewel」完成までに、なんと9曲が没に!

第3回→ moumoon曲づくりの舞台裏を明かす。YUKAが泣いた理由とは?

Woman Insight編集部(以下、WI) 細かいアレンジにこだわっていた時期から、最近はシンプルな曲づくりへ。そこに至るまでに何か心境の変化があったんですか?

柾昊佑さん(以下、柾) 今年1月に発売した『LOVE before we DIE』というアルバムの制作をグアアアッとやって、できたねー! となったときに、次はすごくシンプルなことがやりたいな、それが次のmoumoonが向かっていく方向かな、と思ったんです。今ライブハウスツアーをしていて、その流れもあり、もっと音楽をシンプルな構成で鳴らしたり楽しんだりしたいな、と思ってるんですよね。

YUKAさん(以下、YUKA) 今までのツアーは6人ぐらいでまわっていたんですけど、今行っているライブハウスツアー「FULLMOON LIVE TOUR 2014~LOVE before we DIE~」は、結構小さいハコもあるので、ドラム・ベース・ギター・ボーカルの4人でまわっているんです。リハをたくさん重ねるうちに、極力いろんなものを削ぎ落としていって、「ギリギリ裸すぎてお見せできるかできないか!」くらいの、すれすれのところを通りながら、すごくかっこいい状態に持っていけた。それがすごくよかったんです。なので、改めて柾くんの話を聞いて、やっぱりシンプル方向に向かってるんだなって思いました。これからまたミニアルバムを予定していたり、その先にアルバム作りたいなとか……次は何作ろうか、楽しみでたまらないんです。

WI もうすでに「次」に向かっているんですね!

YUKA 作ることは私のライフワークなので、止まらずにやっていたいんです。例えば、1回制作が終わったあとに、旅行に行って2か月休んだりしたら、やる気がなくなって帰ってきちゃいそうで嫌なんです(笑)。作らないと止まっちゃう。表現したいことも、掘り下げたいことも、いっぱいあるんです。私は体調を崩さない限り、ずっと止まらないでいたいな。でも、柾くんは結構休みたいほうだよね?

柾 いや、休みたいとは一言も言わないよ!

YUKA ほんと? 休みたいオーラかな? 前にインタビューで「僕は作り終えたらふぅーってなるんだけど、YUKAちゃんは、はよ、つぎつぎ、って言ってくるんで、おぉ、もう次に行くんだって思うんですよね」って答えてたから、休みたいんだなーって思ってたけど、そうでもないのかな。じゃ、まぁとりあえず、つくろっか。

柾 うん(笑)。

WI ところでそんなおふたりは2004年に出会って10年で、来年で結成10周年ということですが、出会ってからここはお互い変わったなー変わらないなー、ということはありますか?

YUKA 柾くんの変わらないところは……家がきたない(笑)。ここ変わったなってところは、すごく笑うようになったこと。楽しそうに演奏したり、曲ができたときに嬉しそうに笑ったり。表情が前より豊かになって、それを見ると私も嬉しくなるんです。めっちゃかっこいい表情でギターかきならしたり、ライブでめっちゃいいフレーズ弾いたりすると、「相方が弾いたギターのフレーズめっちゃ今かっこいいと思った!」って発見したりすることがたくさんあります。本当に、柾くんはめっちゃ笑うようになった。前はライブが楽しくなくてやりたくないって言ってました(笑)。

柾 ははははは!

YUKA 人前に出たくない……というか、「人前に出たいんだけど裏に隠れてちょっと出てくるくらいがちょうどいい、でも騒がれたい」みたいな、非常に難しい微妙なところを求める感じだったんです(笑)。でも今はライブで、満面の笑みで「どうだー!」ってプレイをするようになった姿を見て、ほんとかっこいいなって。

WI 柾さんが思うYUKAさんの変わったところ変わらないところはありますか?

柾 変わってないのは、まっすぐなところですね。良く言うと芯があって、悪く言うと頑固(笑)。でも、しっかりしたものがどーんあるんでしょうね。

YUKA それは四角い感じですか? 縦長ですか?

柾 縦長かな、よくわかんないけど(笑)。幹が太いよね。ずっと音楽が本当に心から好きだ、というのは出会ったところから変わってないし、むしろますます好きになってる気がしますね。変わったところ……あんまり変わってないけど、会ったときYUKAちゃんは高校3年生だったので、子どもから大人になって、立派な女性になりましたよね。

YUKA 確かに! 10年ってことは、ちょうど子どもから大人への境目を見ててくれた相方だよね。いいお年頃になりましたからね。ええ。大人になりましたね。

柾 大人になって、自分だけじゃなく、周りの人への気遣いができるようになった……というところですかね。でも根本は変わらないですけどね。

YUKA 変わらないまま年はとったと(笑)。

柾 いや、はははは! 素敵になった! 当時はね、ガキだったんで(笑)! ほんとに素敵な女性になりました(笑)!

YUKA いいお言葉いただきました! あざっす(笑)!

写真撮影のときには、合わせたわけでもないのに偶然同じタイミングで同じポーズをしたり、カフェで同じ飲み物を頼んでしまったり。10年の年月を感じるあうんの呼吸をおふたりから感じました。
新曲発売に引き続いて、現在ライブツアー中、野外フェスへの出演、そしてさらなる楽曲制作の予定……。精力的に活動を続けるmoumoonから目が離せません!(後藤香織)

「Jewel」
品番:AVCD-48994
価格:¥500(税込)

moumoon 公式サイト http://www.moumoon.com/

【あわせて読みたい】

※モデル・美容家に学ぶ、美味しくいっぱい食べても太らない技

※沢尻エリカが美の秘訣を語る!「大切なのは○○○」

※【千葉涼平×KENZO対談(1)】The ShotⅡはフルーツパーラーから始まった!

※ガリガリ君の売上は4倍に!各業界が証言「日本の夏は5か月も続く」という事実

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング