「努力してもやせない理由は勘違い?」ダイエットの意外な事実をプロに聞く【その他編】

Woman Insight / 2014年6月2日 18時50分

「食事」「運動」「生活習慣」とお送りしてきた「ダイエットにありがちな悩みを解決」特集。
最終回の今回は、ちょっと気になるその他の疑問について、まとめて『美的』7月号よりご紹介します。

【これまでの記事はコチラ】

第1回→ 「努力してもやせない理由は勘違い?」ダイエットの意外な事実をプロに聞く【食事編】

第2回→ 「努力してもやせない理由は勘違い?」ダイエットの意外な事実をプロに聞く【正しい運動編】

第3回→ 「努力してもやせない理由は勘違い?」ダイエットの意外な事実をプロに聞く【生活習慣編】

Q.リバウンドしない秘訣を教えてください。
A.ノルマを完璧にこなそうとしないこと!

ダイエットを邪魔する4大要素が「お酒、お菓子、運動不足、不規則な生活」。でも、すべてをやめて完璧にしようとするとツラくて長続きしにくいし、ストレスがたまって反動も出やすいです。「このうち1つだけは完璧にしなくてもいいや、でも残り3つは頑張ろう!」と思うのが長続きのコツです。

Q.恋をするとやせるって都市伝説ですか?
A.恋愛ホルモンの力で食欲が抑えられます!

恋愛ホルモン「PEA」が分泌されると、心拍数が上がり食欲が減退。さらに快楽物質「ドーパミン」によりストレスが軽減されるので、「ストレスで食べ過ぎた!」ということがなくなります。恋をするとやせる、というのは、実は本当なのです!

Q.ハイヒールをはくとやせやすくなりますか?
A.筋肉を緊張させるのはNG!

しっかり意識して正しく歩けば脚のトレーニングにもなりますが、常に筋肉が緊張状態にあるのがネック。血行も悪くなったり、つま先側のみで体重を支えることになるため、太ももの前側だけ筋量が上がってしなやかさに欠ける脚になってしまうことも。ときにはぺたんこ靴も有効活用しましょう。

Q.「脚を組むと太くなる」と言われますが、どうしてですか?
A.むくみ&ゆがみから、脚に悪いことが連鎖して起きるからです!

まず、脚を組むとリンパ節が圧迫されるので、むくみやすくなります。しかも、脚がゆがんだ状態をキープすることで骨盤がゆがみ、脚にかかる負荷が偏ります。そうすると筋肉のつき方がアンバランスになり、脚の太さに左右バラつきが出る……など、いいことがありません。脚を組む癖がある人は即刻やめましょう。

Q.「やせる香り」があるってほんとですか?
A.グレープフルーツの香りは効果あり!

グレープフルーツに含まれる香りの成分「ヌートカン」には、脂肪燃焼成分「UPC」を生産&交感神経の働きを活発にし、空腹感を感じにくくしてくれる効果があります。香りをかぐだけで体重が落ちる……ということはありませんが、ダイエットのサポートして活用するのはおすすめです。

これから肌の露出も増えることもあり、よりいっそうダイエットに力が入る季節。正しい知識を身につけて、効果の出るダイエットをしていきましょう!(後藤香織)

(『美的』2014年7月号)

 【あわせて読みたい】

※ダイエット中もOK!「太りにくい焼肉の食べ方」秘伝公開

※人生が激変した成功・最新ダイエット法とは?

※食べても食べても太らない魔法のような4つのルールを公開!

※フェロモンはグレープフルーツの香り!?恋に効くアロマ4選

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング