トマトvsズッキーニのモテ・レシピ(3) ご飯や麺と組んだ「手軽なワンプレート」

Woman Insight / 2014年6月23日 11時30分

『AneCan』7月号より、女子が大好きな夏野菜「トマト」と「ズッキーニ」を使ったレシピをご紹介しているシリーズ、3回目の今回で最終回! 最後は「ご飯」や「麺」に合わせた、おしゃれなワンプレートレシピです!

トマトとしらす丼

【材料(2人分)】
トマト……2個
しらす……50g
青じそ……5枚
ごま油……大さじ1
醤油……大さじ1と1/2
ご飯……丼2杯分

【作り方】
1.トマトはひと口大に切り、しらす、粗めのみじん切りにした青じそ、ごま油、醤油を加えてあえる。
2.ご飯を盛り付けた丼に1をのせる。

■トマトの塩焼きそば

【材料(2人分)】
トマト……1個
豚こま切れ肉……100g
ピーマン……2個
玉ねぎ……1/2個
にんにく……1片
サラダ油……小さじ2
鶏ガラスープ……50ml
塩……小さじ1/2
こしょう……少々
焼きそば用麺……2玉

【作り方】
1.トマトはくし形に切る。にんにくは薄切り、ピーマンは細切り、玉ねぎは薄切りにする。
2.フライパンでサラダ油、にんにくを熱し、香りが出てきたら、豚肉、玉ねぎ、ピーマン、トマト、焼きそば用麺の順に加え、鶏ガラスープを注いでフタをし、2分ほど蒸してから、塩、こしょうで味付けをする。

■ズッキーニとサーモンの散らし寿司

【材料(2人分)】
ズッキーニ……1本
スモークサーモン……8枚
炒り卵……1個分
白炒りごま……小さじ1
塩……小さじ1/4
刻みのり……適量
寿司飯……丼2杯分

【作り方】
1.ズッキーニは半月切りにし、塩をふってかるくもみ、水分が出てきた
ら絞る。
2.器に寿司飯を盛り、刻みのり、白ごま、1、ちぎったスモークサーモン、炒り卵を散らす。

■ズッキーニベーゼ

【材料(2人分)】
ズッキーニ……1本
バジル……6枚
にんにく……1片
パルメザンチーズ……小さじ2
オリーブ油……大さじ1
塩……小さじ1/3
こしょう……少々
スパゲティ……200g

【作り方】
1.ズッキーニは半月切りにし、にんにくは薄切りにする。
2.フライパンでオリーブ油、にんにくを熱し、香りが出てきたらズッキーニを加えて炒める。しんなりしてきたらフタをして弱火で5分ほど蒸し焼きにする。
3.バジルと2をミキサーにかけ、パルメザンチーズと合わせる。塩、こしょうを加えて味をととのえる。
4.塩適量(分量外)を加えた熱湯でスパゲティをゆで、3を絡める。お好みでバジルの葉(分量外)をのせる。

白いご飯に映える彩り鮮やかな丼や、食欲をそそる夏にぴったりの焼きそば、おしゃれカフェに出てきそうなパスタと、3食トマト&ズッキーニレシピでもいけそうなぐらい、どれも美味しそうです。夏バテ気味の体にも効きそうなトマトとズッキーニのレシピ。ぜひ今年の夏にマスターしてみては?(さとうのりこ)

【今までの記事はコチラ】

★1回目→ トマトvsズッキーニのモテ・レシピ(1) フライパンひとつでできる「簡単メインディッシュ」

★2回目→ トマトvsズッキーニのモテ・レシピ(2) もう1品!の「お手軽おかずとっておき3品」

(『AneCan』2014年7月号)

【あわせて読みたい】

※これができれば即結婚!ご飯が超絶においしくなる炊き方

※プロ料理カメラマンが教える食べ物を美味しそうに撮影するコツ6選

※意外すぎて衝撃!「ダイエットに良い食品、悪い食品」の真実

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング