【村越ありさ連載3】日本vs.アメリカ モテる化粧はこんなに違う!

Woman Insight / 2014年7月8日 18時0分

こんにちはー! 

突然ですがみなさん、日本での女の子への褒め言葉はずばり“可愛い”ですよね。

日本で一般的にいう可愛い顔面の定義は、白肌、タレ目、色素薄い系など、柔らかくて守りたくなる感じの雰囲気。(たぶん。固定観念。ザ・ステレオタイプ。)

そしてそれをできるだけナチュラルに見せるのが主流ですね。

そして変わってこちらアメリカで良しとされてる容姿はずばり“ホット”です。やや小麦肌で大人っぽくて誘惑的、セクシーでバチっと攻めてる感じ。しっかりわかるようにメイクをしてるのがホットであるには重要です。

そこで今回は、部分ごとに違いを明確にしながら主のアメリカンメイクアップを紹介したいと思います! 目指せホットチック!

とりあえず比較のザ・ジャパニーズkawaiiメイクを施した顔面はこんな感じ
太眉、カラコン着用、ナチュラル風↓

そしてアメリカンメイクアップのポイントは……

シェーディング/ハイライト/チーク……日本でもこれはやりますが、少し大げさ気味に。セクシーなチークボーン(頬骨)を強調して鼻筋など顔の凹凸をしっかり強調します。
(まとめてContouringとも言います)

眉毛…日本ではあまり手を加えない感じの薄めのナチュラルな太眉が流行ってるけど、アメリカンメイクではキリリと釣り上げて濃いめの強調気味に。眉下にハイライトも。

アイメイク…シャドウでとにかく陰影をだして、上下がっつりアイライン、つけまつげも密度があってしっかりしているもの。でもタレ目にならないように。

カラコンはアジア圏ほど流通してなく、必須!って感じじゃないのであまりしません。

ヘアスタイル…セクシーな感じを意識。(とりあえず前髪を流す。

はいっこんな感じ!

バビーン

(うん、ノリノリのくせに大して似合ってないのわかってるから。全然気にしてないから。うん、大丈夫だから。)
アメリカンメイクは陰影などに時間がかかるし、単純にコスメの消耗率が高いと思います。
落とすときも大変でした。(綿棒めっちゃ使ったよ。そして落とした後のがっかり感も大きめですよ。濃い分。)

日本やアジアの国内ではハーフっぽくする場合、いろいろ別のメイク方法を辿りますが (外国人のくせ毛風巻き髪、眉毛を脱色、カラコンなど)

こちらの女の子は人種など特に関係なく、みんなそのままの顔に上記の感じのメイクをゴリッと乗せていきます。そしてそれがホットなのです。

ネットが浸透しファッション情報がすぐに伝わって、いくら世界で服の流行がかぶっても、メイクはこんなに違うのは面白いですね(((o(*゚▽゚*)o)))

私は日本のメイクが好きだけど、時と場合によって使い分けてます。詳しくはまた!(村越ありさ)

村越ありささんプロフィール

デザイナー/1990.01.12/A型/やぎ座/うまどし/東京生まれの浜っこ/ロサンゼルス在住/寒がり/さゆみん/ダークチョコレート/えび/アジのおさしみ/ヴィンテージ/フリーフォント集め/クリエイティブプロダクト

Twitter ID : alisam0112

website: http://alisa0112.wix.com/murakoshi

以前の「ムラコシコラム」(回文)はコチラ

※【村越ありさ連載1】海外で働きたい女性必見!「事前準備」や「おすすめサイト」を経験者が語る!

※【村越ありさ連載2】海外で働きたい女性必見!「仕事探し」や「生活トラブル」を経験者が語る!

※マリリンの住んでいたカリフォルニアの美しい島へ行ってみた

【あわせて読みたい】

※ものまねメイク本人公認は初!ざわちん、紗栄子とシンクロ「苦労しました」

※自撮りとセルフメイクの天才・池田エライザの作品とメイクのコツを公開!

※メイクとファッションをお手本にしたい有名人、1位はあの人!

※恋が上手くいかない理由はこれ?メールに対する意識、男女でこんなに違う

※自分磨きするほどモテない女になる!?白鳥JAY子の恋愛塾

※アラサー恋愛研究家はあちゅうが一刀両断!恋愛Q&A 4選

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング