【バリ連載2】ビーチ目の前、ショッピングモール直結の贅沢リゾートホテル「シェラトン・バリクタリゾート」

Woman Insight / 2014年7月31日 19時0分

前回の「ル メリディアン バリ ジンバラン」は、ジンバランエリアということで漁師町ならではの新鮮な魚介類などについて紹介しましたが、今回紹介するホテル「シェラトン バリ クタ リゾート」はクタエリア。リゾートエリアです!

★前回の記事はコチラ→ 【バリ連載1】まるで海の上!ビーチでBBQも楽しめる極上ホテル「ル メリディアン バリ ジンバラン」

ちなみにジンバランもクタもビーチが目の前に広がるエリア。ビーチでシーフードを楽しんであとはホテルでゆっくり……という方はジンバラン、リゾートな雰囲気を堪能したいという方にはクタがおすすめです!

「シェラトン・バリクタリゾート」は2012年12月に、クタビーチに面するパンタイクタ通りのちょうど中心にオープンしたホテル。

入口ではダンサーのお姉さんたちがお出迎えをしてくれて、プルメリアの花を頭につけてくれます。ああ、バリに来たって気分が高まる……!

ちなみに入口にある自転車は、無料で借りることができます! クタはジンバランと違って街を散策して楽しむことができるので、おすすめです。

ロビーがあるフロアには”THE LOUNGE”という名前の広いバー・ラウンジがあり、海を一望できる素敵な場所!

レセプションはこのバー・ラウンジの隣にあり、座ってゆっくりと案内してもらえます。

レストランは2か所。メインレストランのFEASTは、ビビッドなピンクが目立つポップな雰囲気のお店。外の通りにも面しているので、ホテルの宿泊者以外も利用しやすいレストランです。

このホテルに着いた日のランチは、ここでビュッフェでした。さまざまな国の料理が並び、バリ伝統のお菓子やその他スイーツも盛りだくさん! どれも見た目がかわいくて、もちもちして甘いです。

ディナーはもうひとつのレストランBENEでいただきました。こちらはイタリアンレストランで、2階建てになっています。

1階はプールに面していて、プールサイドで飲むドリンクを注文することも可能。2階ではゆっくりと食事を楽しむことができます。ここのイタリアンが本当に絶品!! ピザやパスタなどさまざまなお料理をいただきましたが、どれもおいしくて幸せでした……。

ちなみにプールは小さいですが、ホテルの中央にあるのであらゆる場所にアクセスしやすい“丁度良さ”があります。さらにビーチが目の前に見える眺望の良さも魅力的!

さてようやくお部屋の紹介。なんと今回ご用意いただいたのが、海に一番近い場所にある「オーシャンフロント・スイート」!!

な、な、な、なんと100平米もある、ベッドルームとリビングの2エリアに分かれているという非常に広いお部屋です……ここに……ひとりで泊まりました……さすがに震えました……。

テレビにはDVDプレイヤーと大きなスピーカーがついていますし、イリーのエスプレッソマシンまで。バスルームにはスパと同じアメニティがあります。

バルコニーだけでもかなり広い!!

今回はスパも体験してきたのですが、本当に良かった……施術スタッフは日本語で説明してくれるので安心です。

カップルズマッサージ、ボディートリートメント、フェイシャルなどの施術を選択でき、 スパ施設にはサウナを備えた男女別のロッカールームも用意されています。

施術後はリラクシングスペースでジンジャーティーをいただくことができます。施術でたっぷり癒されたあと、さらにほっとするひととき……。ちなみに隣には24時間利用できるジムもありますよ。

朝には目の前に広がるクタビーチへ行きましたが、サーフィンを楽しむ人たちやドリンクを売るパラソルが並び、これぞリゾートのビーチ! という印象。ドリンク売りの人には日本語でめちゃくちゃ話しかけられます。

最後になりましたがこのホテルのかなり嬉しい点……それは、ショッピングモール「ビーチウォーク」に直結していること! ホテル内のゲートから直接モールに入ることができるんです。最近日本にも進出したZARAの姉妹ブランド「ストラディバリウス」もありますよ!

かなり広いですが、なんと深夜0時まで営業しているので安心!

ちなみに私が泊まった部屋、あれだけ豪華で185ドル(記事執筆時レート換算)という安さ。こんなに贅沢してこんな価格でいいの……!? と衝撃を受けました。次回は完全プライベートで訪れたいです。

さらにホテルの詳細や部屋ごとの宿泊費、施設紹介などは下記URLから。

Sheraton Bali Kuta Resort(シェラトン・バリクタリゾート)
http://sheraton.com/balikuta/

前回の「ル メリディアン」ホテルおよび今回の「シェラトン」ホテルはどちらも「スターウッドホテル&リゾート」が展開する9つのホテルブランド。前回もご紹介しましたが、9ホテルで共通で使えるお得なカードがあります。

スターウッド系列のホテルに宿泊して貯めたポイントで、1,100軒以上のホテルやリゾートの無料宿泊ができたり、世界各地の主要な航空会社の無料航空券への交換やマイルへ移行することができる優れもの!

宿泊以外にも国内15の系列ホテルの直営店での飲食代金(カフェやレストランなど)がいつでも15%オフに(アルコール飲料は対象外)。もちろん日常の生活で利用するだけでもポイントが貯まる海外旅行が趣味の方や出張が多い方にぴったりのカードです。

ご覧のとおりアメリカン・エキスプレスとの提携カードであり、名前は「スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード」。アメリカン・エキスプレスの特典(充実した旅行傷害保険の付帯、海外旅行からの帰国時にスーツケース1個を成田、中部、関西国際空港から無料で配送できるサービス等)も利用できてしまうので、お得でスマートな旅行も可能。

また、毎年カードを更新すれば、スターウッド系列国内外の参加ホテルで使える無料宿泊特典がもらえちゃいます! 詳しくはこちらのURL(http://www.spg.com/amexjp)をチェック!

次回はバリの観光地についてのレポートです! お楽しみに。(鈴木 梢)

シェラトン・バリクタリゾート
日本での問い合わせ先:0120-00-3535

★前回の記事はコチラ→ 【バリ連載1】まるで海の上!ビーチでBBQも楽しめる極上ホテル「ル メリディアン バリ ジンバラン」

【あわせて読みたい】

※今年の夏休み、生まれ変わった『Tギャラリア 沖縄 by DFS』でショッピング三昧の旅を!(1)

※グアムでのショッピングならこのモール!疲れを癒すのは極上SPA

※2014年グアム最新グルメ(1)コンテスト2年連続優勝のハンバーガー、絶品ブレックファースト

※【連載】世界遺産・小笠原に普通の女子が行ってみた(1)〜大荒れの海を渡り、いざ南の島へ〜

※ワイキキ周辺でお安く!ハワイの雑貨・ブランドお買い物の穴場

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング