汗のニオイ…メイクくずれ…etc.夏のオフィスの7大不安を解決します!

Woman Insight / 2014年7月29日 19時0分

夏の汗やニオイ、化粧くずれなどは外でだけ気をつけておけばOK……そんなことはありません! 冷房からくる冷え、充満する嫌なニオイなどなど、オフィスならではトラブルがたくさん!!

『美的』9月号では、さまざまなシーンのSOSに応える対処法をご紹介! 今回は「オフィスでのSOS」を徹底解決しちゃいます!

【SOS1】
デスクワークをしていたら、自分の足元がなんだか臭う……

【解決】
シルクのレッグウォーマーでこっそり消臭

「シルクは消臭効果が高いと聞いて、冷え対策も兼ねて履いています。靴下と違って締め付けがなく緩いので、蒸れる心配もなし」(派遣会社勤務・34歳)
シルクレッグウォーマー ショート ¥1,500(靴下屋<タビオ>)

【補足:そもそも足の洗い方が甘い人が多い!】
足のニオイを気にしつつも、きれいに洗えていない人が実は多い! 指の間はもちろん、爪の間にたまった皮脂汚れが発するニオイも強烈。爪用ブラシを使って毎日清潔にしましょう。(江原道 トータルビューティクリエイター 瀬戸口めぐみ先生)

【SOS2】
汗が乾いて服がニオってきた!

【解決】
ス~っとした香りスプレーでリセット!

「北見ハッカ通商のハッカ油をワンプッシュ。ハッカの爽やかな香りが、汗のニオイをリセット&暑苦しさを払拭してくれます。香水の華やかな香りは好き嫌いがありますが、これは100%自然由来の香りなので人にも迷惑がかかりません」(会社員・29歳)

【SOS3】
冷房がきいた室内で脚がむくむ!

【解決】
足元にむくみ対策を仕込みます

「足元に置いたゴルフボールを、素足でコロコロ転がします。足裏から全身に血流が巡る感じがするし、ツボ押しにもなって気持ちいい」(会社員・26歳)

【SOS4】
空調で乾燥した室内で口もカラカラ……急に口臭が気になってきた!

【解決】
歯茎を刺激して唾液を出すべし!

「水分補給をして口内を潤すのが手っとり早いですが、飲み物がないときは舌を口の中で回して歯茎を刺激。唾液が出て口臭が軽減されます!」(会社員・28歳)

【SOS5】
冷房で体が冷え切っているのに、羽織りものもブランケットもない!

【解決】
手首&首筋をさすって血液を温めて!

「温めるものが何もないなら手を使うべし! 手首や首筋など、多くの血管が密集しているパーツをさすりましょう。こうすることで、効率的に温かい血液を全身に巡らせることができます」(瀬戸口めぐみ先生)

【補足:冬のタイツを腹巻きに!】
夏でも常におなか周りを温めておくと冷え知らずに。とはいえ通常の腹巻きはさすがに暑いので、冬用タイツをカットして手作りしています。薄いからボトムにも響かないし、伸ばせばおなかまでしっかりホールドされて◎。

【SOS6】
デスクワークが続くと、太もも裏が蒸れて気持ち悪い……。

【解決】
イスと太ももの間に綿をかませて!

「夏場は綿のバスタオルをイスに敷いてます。お気に入りは今治タオルの綿100%のもの。肌当たりがやわらかくて気持ちいい」(会社員・28歳)

「通気性抜群な綿やシルク素材のペチコートを着れば、衣類が汗でまとわりつく不快感も解消! ワコールやトリンプを愛用中です」(会社員・32歳)

【SOS7】
終業後合コンに直行! でもメイクがよれよれ(焦)

【解決】
キレイに見えるツボを押さえたメイク直しを!

「頬の高い部分のみメイク直しすれば、顔全体がキレイに見えます。ロクシタンのミスト→RMKのおしろい→シャネルのフェースパウダーでツヤ肌が復活!」(会社員・32歳)

夏のオフィス問題といえば、やっぱり冷房や室内外の温度差による乾いた汗の問題などが出てきますよね。今回の解決方法をおさえておけば、冷えもニオイもばっちり解決です! ぜひお試しあれ。(鈴木 梢)

(『美的』2014年9月号)

【あわせて読みたい】

※高温多湿の日本は「香害」注意!プロが教える「香りのマナー」6つのポイント

※デートでピンチ!汗、ニオイ、化粧くずれ…に対抗する秘密兵器とは?

※黒ずみ、ワキ汗、セルライト…夏にありがちな女子トラブルの解決法を紹介!

※虫が嫌い!日焼けヤダ!メイクは崩せない!夏レジャーのお悩み解決方法

※体臭ケアの救世主!「消臭食」のすすめ

※夏でもくずれ知らずな肌をつくるコツ5ステップ

 

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング