簡単・おしゃれ・美味しい!包まない餃子の皮レシピ16【のっけ餃子編】

Woman Insight / 2014年8月21日 11時30分

夏は、餃子とビールがあれば何もいらない!とは大げさですが、餃子は日本人のソウルフードのひとつですよね。でも、女子が一人で餃子を外でガッつくのは、いささか抵抗が……。

そんな餃子女子必見! 『AneCan』9月号の「餃子ときどき餃子の皮レシピ32」から、今回は、“包まない餃子”の「のっけ餃子」と「巻き餃子」の全16レシピをご紹介します。

「のっけ餃子」は、見た目はまるでミニチュア版のピザ! かりっとした食感で、お酒のおつまに、子どものおやつとしてもぴったり。そして「巻き餃子」は、ちょっとだけはみ出した食材が豪快な揚げ餃子です。見ているだけで、よだれが出てきそうな……よし、今夜は餃子できまりッ!

具材がはみ出す豪快な上げ餃子!<「巻き餃子」8レシピ>はコチラ!

<「のっけ餃子」レシピのポイント>

オーブンシートの上に餃子の皮を並べ、お好みの具をのせる。オーブントースターで約3分焼くと、皮がかりかりのピザ状餃子が完成!

■かぼちゃ&クミン
ピザ用チーズ、薄切りにして電子レンジで加熱したかぼちゃを餃子の皮にのせ、クミンシードをふり、オーブントースターで焼く。カレーを思わせるクミンの香りが食欲を刺激します。

■ローストビーフ&クレソン
餃子の皮にカッテージチーズをのせてオリーブ油をかけ、オーブントースターで焼き、薄切りにしたローストビーフ(市販)、クレソンをのせる。固くならないようにお肉は後のせにして。

■うずら&ベーコン
餃子の皮にトマトソースを塗り、ゆでたうずらの卵を半分に切ったもの、短冊切りにしたベーコンをのせてオーブントースターで焼く。まさに王道なピザの味をコンパクトに表現!

■ホワイトソース&焼き鳥
餃子の皮にホワイトソース、焼き鳥(缶詰)をのせ、ブラックペッパーをふり、オーブントースターで焼く。焼き鳥のタレとホワイトソースのまろやかな甘さがこしょうの辛みを際立たせる!

■明太&ねぎ
餃子の皮にクリームチーズ、薄皮を取り除いた明太子をのせてオーブントースターで焼き、小口切りの万能ねぎを散らす。ピンクとグリーンの鮮やかなコントラストで食卓が華やかに。

■チーズ&ハニー
餃子の皮にマスカルポーネ、ゴルゴンゾーラをのせてオーブントースターなどで焼き、はちみつをかける。ゴルゴンゾーラの塩気と独特の香りをクリーミーなマスカルポーネがまろやかに。

■抹茶&チーズ
水を切り、輪切りにしたモッツァレラチーズを餃子の皮にのせ、グラニュー糖、抹茶をふり、オーブントースターで焼く。ほろ苦い抹茶をのせた和風チーズケーキのような趣が楽しめます。

■シナモン&バナナ
餃子の皮に輪切りにしたバナナをのせてシナモンパウダーをふり、オーブントースターで焼く。仕上げにはちみつをかける。焼いて甘みが増したバナナをシナモンの香りで上品に仕上げて。

具材がはみ出す豪快な上げ餃子!<「巻き餃子」8レシピ>はコチラ!

(さとうのりこ)

(『AneCan』2014年9月号)

【あわせて読みたい】

※肌や体にいい野菜の摂り方は断然「低温加熱」!旨み凝縮ゆでレシピ(2)

※肌や体にいい野菜の摂り方は断然「低温加熱」!旨み凝縮蒸しレシピ(1)

※混ぜるだけ!「お酢」で作る健康美人レシピ(1)

※夏の肌に効く!がっつりボリューミィな野菜おかずレシピ(1)

※トマトvsズッキーニのモテ・レシピ(2) もう1品!の「お手軽おかずとっておき3品」

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング