こなれカジュアル派が2014年秋に注目すべきアイテムはこの3つ!

Woman Insight / 2014年9月1日 19時0分

好きなテイストや働き方別の、この秋取り入れたいおすすめアイテム特集、最終回となる3回めです。
これまでは、社外の方に会う機会が多い外勤の方向けの「洗練シンプル派」、主にデスクワーク中心の内勤の方向け「大人フェミニン派」の2タイプを紹介してきましたが、今回はオフィスのドレスコードが自由な「こなれカジュアル派」向け。
他の2タイプよりもひとワザ効かせたトレンドを取り入れやすい「こなれカジュアル派」さんがこの秋取り入れたいアイテムを、『Oggi』10月号よりご紹介します!

【これまでの記事はコチラ】

洗練シンプル派が2014年秋に注目すべきアイテムはこの3つ!

大人フェミニン派が2014年秋に注目すべきアイテムはこの3つ!

【1】ミリタリー調クルーネックニット
シンプルなクルーネックニットもいいけれど、1枚買うならこんな肩のゴールドボタンが効いている、ミリタリーなニュアンスのあるニットもほんのりスパイシーで素敵。1枚で着るのはもちろん、シャツとレイヤードして着るのもおすすめ。遊び心あるトラッドなエンブレムブローチをトッピングすると、「シンプルだけじゃない」おしゃれカジュアルが完成!

¥37,000 (ウィム ガゼット 丸の内店<ヴァランティン ゴティエ>)

【2】MA-1風コンパクトブルゾン
軍服のようなマニッシュなブルゾンは、2014年秋冬に多くのブランドが展開しています。意外にも合わせるアイテムを選ばないのもポイント。タイトスカートを合わせてモードな女っぷりを出したり、パンツを合わせてクールに着こなしたり……女前なコーディネートに欠かせない存在です。

¥19,000(イエナ スローブ 渋谷店<イエナ スローブ>)

【3】ストライプ柄タイトスカート
これひとつで一気に今どき感が出るアイテムの代表! インパクトはありつつも、意外と合わせるアイテム次第で印象を変えて着回せるアイテムです。【1】のブルゾンを合わせたらモードに、シャツを合わせたらしっかりオフィス仕様に、と、着こなし方は無限大。足元もソックス使いやスリッポン、ごつめショートブーツなどトレンド感を意識するとさらにこなれ感が出て◎。

¥17,000(ANAYI)

「洗練シンプル」「大人フェミニン」「こなれカジュアル」とタイプ別に紹介してきたこの秋取り入れたいアイテムリスト。「これが気になる!」というアイテムはありましたでしょうか? 是非日々のスタイルに取り入れて、秋のはじまりを楽しんでいきましょう♪(後藤香織)


(『Oggi』2014年10月号)

【あわせて読みたい】

※秋まで着回せちゃう、最旬”モトとれ服”3!【タイトスカート編】

※「守り」「攻め」「休み」3つのシーンで着回せる”モトとれ服”ってこういうこと!

※ローラがナビ!2014年BEAMS秋冬コレクションからトレンドが見えてきた!

※全身黒×はおり、全身白×巻きものの1色コーデが楽ちんかわいい!

※夏から秋をつなぐ2大カラーは、いい女「カーキ」&レディな「ブラウン」!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング